第9回福岡演劇フェスティバル開催!

2015.03.23

5月6日(水・休)から5月31日(日)まで、第9回福岡演劇フェスティバルが福岡市中央区天神の西鉄ホールなど、福岡市内3か所の会場で開催される。

第9回福岡演劇フェスティバル

「舞台芸術見本市」をテーマとして、これまでにギンギラ太陽‘sや万能グローブ ガラパゴスダイナモスなどの福岡を代表する劇団はもちろんのこと、チェルフィッチュ、地点(京都)、ハイバイ(東京)、劇団うりんこ(愛知)など、全国で活躍する劇団や表現者が公演を行ってきた福岡演劇フェスティバルも今年で9回目となる。今年の参加団体や演目は以下の通り。

公募枠公演
不思議少年(熊本)『棘』

日程:5月6日(水・休)
会場:西鉄ホール(福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージ6F)

HOLIDAYS(東京)『Double Invitation~或は、招かれなかった者たちの宴~』

日程:5月10日(日)
会場:西鉄ホール(福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージ6F)

(劇)池田商会企画 瀧猫亭(福岡)『末枝の沙果』

日程:5月23日(土)~24日(日)
会場:西鉄ホール(福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージ6F)

各ホール参加作品
岡崎藝術座(神奈川)『+51 アビアシオン, サンボルハ』

日程:5月10日(土)
会場:イムズホール(福岡市中央区天神1-7-11 イムズ9F)

アマヤドリ(東京)『ぬれぎぬ』

日程:5月30日(土)~31日(日)
会場:西鉄ホール(福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージ6F)

FFAC企画
創作コンペティション『一つの戯曲からの創作をとおして語ろう!』vol.5 上演審査

日程:5月22日(金)~23日(土)
会場:ぽんプラザホール(福岡市博多区祇園8-3)

今回の注目公演となるのは、不思議少年と言い切ってよいだろう。作・演出の大迫旭洋は、神奈川芸術劇場(横浜)で行われた「劇王 天下統一大会 ベイシティ・ロワイヤルin KAAT」にて劇龍王となり、若手演出家コンクールでは観客賞を獲得。さらには、「劇トツ×20分」で連覇したばかり。若手演出家コンクールでの上演演目、『棘』を引っさげての九州凱旋公演は、九州の演劇界にとって大きなトピックとなる。

4月1日(日)より、フェスティバル共通チケットが限定20枚・9,300円で販売される。購入はローソンチケット(Lコード:84360)・事務局HPにて。お問い合わせは福岡演劇フェスティバル事務局092-752-8880まで。


第9回福岡演劇フェスティバル

【関連サイト】
第9回福岡演劇フェスティバル特設サイト

※詳しい情報は、福岡演劇フェスティバル特設サイトか各団体の公式サイトをご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket