アマヤドリ福岡WS参加者募集

2015.04.10

アマヤドリ(東京)で作・演出を務める広田淳一による演劇ワークショップ『自分の機能に気づく! ~カラダとコトバのワークショップ in 福岡~』が、5月25日(月)~26日(火)に、福岡市博多区千代のパピオビールームで開催される。ワークショップ開催にあたって、現在参加者を募集している。

アマヤドリの主宰広田淳一は、2001年に東京大学在学中にアマヤドリの前身である「ひょっとこ乱舞」を旗揚げ。以降、全作品で脚本・演出を担当している。さりげない日常会話と詩的言語を駆使し、身体性を絡めた表現を展開しており、「喋りの芸」としての舞台を志向している。また2009年、2010年と連続して「アジア舞台芸術祭」に演出家として招聘され、2011年には韓国演出家協会主催「アジア演出家展」に参加。2004年、『無題のム』で日本演出者協会主催若手演出家コンクール2004最優秀演出家賞受賞、2005年、『旅がはてしない』で佐藤佐吉賞最優秀演出賞・優秀作品賞受賞、2011年に 『ロクな死にかた』、2012年には『うれしい悲鳴』で劇作家協会新人戯曲賞優秀賞を受賞するなど、今もっとも注目を集めている脚本家・演出家のひとりである。

「もっとコミュニケーションが上手だったらなあ……」コミュニケーション能力って何でしょう? 大きな声と届く声の違いとは? 話をよく聞く力、そしてカラダから発するシグナルを受け止める力を身につければ、もっと人との関わりは楽しくなります! 俳優を目指す方もそうでない方も、自分の体と言葉の機能を再発見してみませんか? このワークショップでは「自由」「コミュニケーション」「空間把握」の3つをキーワードに、シアターゲームを交えて楽しくエクササイズを行います。順序立ててやるので初心者の方も安心です! ふるってご参加下さい。

参加費は1,500円。先着順の受付となる。お問い合わせはinfo@amayadori.sub.jp、090-2936-2116(アマヤドリ)まで。


アマヤドリ 演劇ワークショップ『自分の機能に気づく! ~カラダとコトバのワークショップ in 福岡~』

日時:2015年5月25日(月)18:00~21:30
        26日(火)18:00~21:30
会場:パピオビールーム(福岡市博多区千代1-15-30)
参加費:1,500円
申し込み先:「アマヤドリ ~カラダとコトバのワークショップ in 福岡~」申し込みフォーム
締切 :5月23日(土)※先着順、各回定員になり次第締め切り

【関連サイト】
アマヤドリ

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket