「命」の重さ問うHIT!STAGE新作

2015.04.17

劇団HIT!STAGE(佐世保)が、新作『Case5~天使と悪魔~』(作:森馨由・演出:田原佐知子)を5月15日(金)〜17日(日)、佐世保市栄町のBlue Mileで上演する。

劇団HIT!STAGE『Case5~天使と悪魔~』

当たり前のような人生だが、「当たり前」に目隠しされ、思わぬ落とし穴に引っ掛かる事もある。結婚、出産、育児…。

子育てに悩む本村奈々と、ゲーム狂の手塚初美は高校の同級生。そこから長い人生を、友人として過ごす。友人には超えられない、「家庭」という壁。もしかして、自分は虐待ママになってしまうかもしれない恐怖。人と向き合うことができない手塚初美は、独りで悩む友人に、外側から必死で手を差し伸べる。だがそれは、歪んだ彼女の正義の上に成り立っていた。

私が育てているのは、天使か悪魔か……? 「命」とは何か? 「生きる」とはどういう事か? それに答えられる「大人」は、今、どのくらい存在するのだろう?

子育てというテーマを通し、改めて「命」の重さを世に問う劇団HIT!STAGEの最新作。本作品は10月に東京での公演も決定している。

出演は、真島クミ、森タカコ。

チケットは、一般前売1,500円、当日1,800円。高校生以下前売1,000円・当日1,200円。CoRichチケット!、Facebookページコメント欄などから申し込みが可能。お問い合わせはhitstage0402@yahoo.co.jp、080-8380-9739(担当:森)まで。


劇団HIT!STAGE『Case5~天使と悪魔~』

作:森馨由
演出:田原佐知子
日時:2015年5月15日(金)19:00
        16日(土)14:00/19:00
        17日(日)14:00/19:00
会場:Blue Mile(佐世保市栄町7-5)
料金:一般前売1,500円・当日1.800円
   高校生以下前売1,000円・当日1,200円

【関連サイト】
劇団HIT!STAGE
『Case5~天使と悪魔~』特設ページ
CoRich公演詳細ページ

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket