劇場をカフェに、カフェを舞台に! 

2015.04.24

綜合藝能座家下衆會(福岡)が、カフェつくはな館とのコラボ公演『つくはな~式神~どうゆうことぉ?!』(作・演出:小林ゆう)を、5月30日(土)に福岡市中央区唐人町の甘棠館Show劇場で上演する。

綜合藝能座家下衆會×つくはな館 コラボ公演『つくはな~式神~どうゆうことぉ?!』

今日は面接の日、オーナー小林と店長作本の待つカフェに、ぞくぞくと訪れる式神(スタッフ)希望の面接者たち。しかしそこはお約束どおり、来る人来る人まぁ大変……。

下衆會の新作は、小林ゆうがコンサル&料理長、作本真穂が店長を務める、実在のカフェ【つくはな館】をモチーフにした、約1時間のシチュエーションコメディ。「劇場を、カフェに カフェを、舞台に」をコンセプトに、ステージも客席もカフェ空間に一体化し、カフェで一息つきながら、店内の人間模様をのぞき見するかのように楽しめる、まさにカフェと演劇のコラボ公演となっている。カフェという設定上、食事や飲み物も堪能できる。

これまで短い作品を次々と見せるコント集のような形状で上演を続けてきた下衆會だが、今回は初の長編に挑戦。とは言え、漫才・コント・歌・ダンスなど下衆會らしさは健在。これまで以上に盛りだくさんの内容になっているとのこと。

入場者数は1公演50名限定。また、下衆會恒例【ペテン師による前説漫才】は開演5分前からのスタートとなっているので、時間に余裕を持って行くことをお薦めする。

出演は、江口真歩、作本真穂、野良杉太、小林ゆう、nico、石橋半零ほか。

チケットは1,200円。お問い合わせは、info@gesukai.com、090-2853-9296(下衆會制作部)まで。


綜合藝能座家下衆會×つくはな館 コラボ公演『つくはな~式神~どうゆうことぉ?!』

作・演出:小林ゆう
日時:2015年5月30日(土)14:00/17:00
会場:甘棠館Show劇場(福岡市中央区唐人町1-10-1-2F)
料金:1,200円

【関連サイト】
綜合藝能座家下衆會

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket