瀧猫亭が福岡演フェスに登場

2015.04.28

(劇)池田商会(福岡)の15周年記念公演として、劇団内ユニットのひとつである瀧猫亭が『末枝の沙果(コズエノサカ)』(作・演出:瀧本雄壱)を5月23日(土)〜24日(日)、福岡市中央区天神の西鉄ホールで上演する。

第9回福岡演劇フェスティバル公募枠作品  (劇)池田商会15周年記念公演 瀧猫亭『末枝の沙果(コズエノサカ)』チラシ

1543年、物語は始まる。関の刀鍛冶、八板金兵衛は、新天地を求め大隅国種子島に移住、やがて種子島一の刀鍛冶となっていた。種子島に嵐がやって来た。その嵐は種子島に激しい暴風と、それによってもたらされた荒波と共に、一つの〝革新〟をもたらした。金兵衛はその革新に魅入られていく。その革新とは、金兵衛には過ぎたる知恵の実……《末枝の沙果》であった……。この物語は禁断の果実に触れんとする、愚かなる知恵者達の物語である。

出演は三原宏史、山中麻美、安倍祐馬、久保大輔、矢野真由美、松本裕子、甲斐光、八谷翔太、國廣欣孝(フリー)、川崎和哉(96文字)、小澤和史(座☆鷲)ほか。

料金は前売2,000円、当日2,500円。ほかに、劇団のみの取り扱いとして、ペア割3,500円、こだ割500円、発明特許をお持ちの方は特別料金500円がある。お取り扱いはローソンチケット、チケットぴあ、イープラスのほか、ticket@geki-ikeda.com、080-4227-0441での劇団予約もある。お問い合わせは080-4227-0441、info@geki-ikeda.com((劇)池田商会制作部)まで。


第9回福岡演劇フェスティバル公募枠作品
(劇)池田商会15周年記念公演 瀧猫亭『末枝の沙果(コズエノサカ)』

作・演出:瀧本雄壱
日時:2015年5月23日(土)19:00
        24日(日)14:00
会場:西鉄ホール(福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージ6F)
料金:前売2,000円、当日2,500円
   ペア割3,500円(劇団のみ取り扱い)
   こだ割500円(劇団のみ取り扱い)
   発明特許をお持ちの方は特別料金500円(先着5名・要予約)

【関連サイト】
(劇)池田商会

第9回福岡演劇フェスティバル公募枠作品  (劇)池田商会15周年記念公演 瀧猫亭『末枝の沙果(コズエノサカ)』チラシ裏面

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket