劇団天地がWSとオーディション開催

2015.05.15

劇団天地(福岡)が、9月に公演を予定している創立15周年記念公演『三銃士』に向けて、5月29日(金)~5月30日(土)にワークショップを、5月31日(日)にキャストオーディションを、福岡市中央区天神の福岡市民会館練習室で開催する。

世界各国の名作を上演してきた劇団天地が創立15周年を記念して公演するのは、アレクサンドル・デュマの『三銃士』。今回のワークショップでは、『三銃士』の公演台本を使用しながら、演じることを体験してもらう。演劇経験は不要とのことなので、お芝居を観ることが好きな方や、お芝居の裏側を見てみたいと思っている方は、気軽に参加してみてはいかがだろうか。

また、オーディションでは演技審査と面接が行われる。必須ではないが、作品を理解するためにワークショップを受講することを推奨している。『三銃士』は決闘場面が多く、オーディションには殺陣などのアクションができる人が来てくれると嬉しいとのこと。女性はとにかく華があり、男女ともに体力ある方が求められている。

ワークショップ参加料、オーディション受験料は無料。締め切りはどちらも5月27日(水)。劇団天地HPにて詳細を確認の上、gekidantenchi@gmail.comに申し込みを。お問い合わせは080-2797-1534(ハラ)まで。


劇団天地『三銃士』ワークショップ

日時:2015年5月29日(金)19:30~21:30
        30日(土)9:30~11:30
会場:福岡市民会館練習室A(福岡市中央区天神5丁目1-23)
対象:高校生以上(演劇未経験者歓迎)
参加料:無料(但し定員に達し次第、受付を終了)

劇団天地『三銃士』オーディション

日時:2015年5月31日(日)9:30~11:30
会場:福岡市民会館練習室C(福岡市中央区天神5丁目1-23)
対象:18歳以上の心身ともに健康な男女。公演・本番に参加できる事。
受験料:無料

【関連サイト】
劇団天地

【関連記事】
古代インドのコメディラブストーリー

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket