【チケプレあり】『この子たちの夏』が北九州に登場

2015.06.16

戦後70年平和祈念『この子たちの夏』1945・ヒロシマ ナガサキ(構成・演出:木村光一)が7月5日(日)、北九州市小倉北区室町の北九州芸術劇場 中劇場にて上演される。

戦後70年平和祈念『この子たちの夏』1945・ヒロシマ ナガサキ

唯一の原爆の被爆国である日本。日本人としての経験を記録でなく記憶に留めたいと、遺稿や手記、詩歌など膨大な資料の中から、テーマを「母と子」に絞り、朗読劇としてまとめられた『この子たちの夏』。1985年の初演以来、全国で上演され続けている本作が、戦後70年となるこの夏、北九州芸術劇場に登場する。

大豆ごはんを食べなかった息子を叱ったまま補習授業の学校へ送り出した母の後悔、校庭で親兄弟を荼毘(だび)に付した少年の思いなど、朗読される言葉には、ひとを思いやる気持ちや優しさがあふれ、もっと生きたかったという思いや、原爆によって愛する人々を失ったことへの憤りがにじみ出ている。
普通の生活を送っていた人々の言葉が、静かに私たちの心に語りかける本作。戦後70年という節目を迎える今年、今一度平和について考える機会として、この作品に触れて欲しい。

出演は、旺なつき、かとうかず子、島田歌穂、高橋紀恵、根岸季衣、原日出子(五十音順)。

料金は大人3,000円、ユース1,500円(24歳以下・要身分証提示)で好評発売中。北九州芸術劇場プレイガイド・オンラインチケット、チケットぴあ(Pコード:442-526)、ローソンチケット(Lコード:88242)から購入できる。お問い合わせは093-562-2655(北九州芸術劇場)まで。

本公演のチケットを「mola!」の読者2組4名にプレゼントします! お申し込みはチケットプレゼント申し込みフォームから受け付けます。締め切りは6月25日(木)。なお、当選の発表は、北九州芸術劇場からのチケット発送をもって代えさせていただきます。


戦後70年平和祈念『この子たちの夏』1945・ヒロシマ ナガサキ

構成・演出:木村光一
日時:2015年7月5日(日)15:00
会場:北九州芸術劇場 中劇場(北九州市小倉北区室町1-1-1-11)
料金:大人3,000円、ユース1,500円(24歳以下・要身分証提示)

【関連サイト】
『この子たちの夏』公演詳細ページ
mola!チケットプレゼント申し込みフォーム

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket