2014年九州戯曲賞大賞作家の新作

2015.06.21

劇団HallBrothersが『あの人、賃貸だから』(作・演出:幸田真洋)を7月10日~14日(火)、福岡市博多区下川端町の博多リバレインホールで上演する。

劇団HallBrothers『あの人、賃貸だから』

『となりの田中さん』で2014年の九州戯曲賞大賞を受賞した、劇団HallBrothers主宰の幸田真洋。新作『あの人、賃貸だから』は、多様化した価値観の中でどんなことでも優劣をつけずにおれない自意識過剰な現代人を描いた物語。

とある町内会。目前に迫った夏祭りに向けて実行委員会は話し合いを重ねていた。今年は例年にない夏祭りにしようと張り切る新委員たち。だが、なかなか意見がかみ合わない。空気を読めない発言をする委員がいるからだ。そんな時、一人の委員がつぶやいた。
「あの人、賃貸だからねー」
賃貸アパートにしか住めないような低所得者は常識がない。
賃貸アパートにしか住めないような低所得者は協調性がない。
賃貸アパートにしか住めないような低所得者は横暴だ。
一つのつぶやきから偏見が広がり、やがて、対立を招いていく……。

昨年12月のぽんプラザホール(福岡市博多区祇園)でロングラン公演を行った『となりの田中さん』では、4世帯が居住するアパートを舞台装置として立て込んだ。今作は舞台上にはほとんど何もなく、よりリアルな会話や人間の姿を見せることに力を入れた作品になっているとのこと。

「小さなことで優劣をつけあったり、意地になっている姿がなんだか笑えてきてしまう、バカバカしくなってしまう、そしてちょっとだけ明日から生きていくのがラクになる、自由になる……そんな舞台を作りたいと思っています」と作・演出の幸田は語る。

出演は、萩原あや、永倉亜沙美、峰尾かおり、高柳一輝、唐島経祐、幸田真洋。

チケットは前売1,800円、当日2,000円。Facebookやツイッターで感想などを発信することを条件とした、観劇料500円のプレビュー公演もある。ローソンチケット(Lコード:86008)、劇団HPで取り扱い。お問い合わせはseisaku@h-bros.net、090-8410-4264(ハギワラ)まで。


劇団HallBrothers『あの人、賃貸だから』

作・演出:幸田真洋
日時:2015年7月10日(金)14:30(★プレビュー公演)/19:30
        11日(土)14:30/19:00
        12日(火)14:30
        13日(月)19:30
        14日(火)19:30
会場:博多リバレインホール(福岡市博多区下川端町3-1 博多リバレインイニミニマニモ地下1階)
料金:前売1,800円(当日2,000円)、プレビュー公演500円
   ※プレビュー公演は、Facebookやツイッターで感想などを発信することが条件。劇団予約のみ取り扱い

【関連サイト】
劇団HallBrothers

劇団HallBrothers『あの人、賃貸だから』チラシ裏面

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket