古民家風そば屋でリーディング公演

2015.06.21

劇団ゼロQ(宮崎)が設立したみやざき岡田心平演劇賞。第3回となる今回の戯曲賞を受賞した作品『かぶき橋物語』(作:大浦太輔、演出:永山智行)のリーディング公演が、6月28日(日)に東諸県郡綾町南俣のそば処「まる」で上演される。

劇団ゼロQ リーディング公演『かぶき橋物語』

『かぶき橋物語』は、「歌舞伎を観たい」という殿様の願いを叶えようと、都城ならではの歌舞伎を作ろうとする物語。審査時の試演では笑いが絶えなかったという本作が、劇団ゼロQ劇団員のほか、宮崎の実力派俳優たちの手によってリーディングでお披露目される。

ユニークなのは上演される会場だ。古民家風のそば屋であるそば処「まる」。味の評価が非常に高いこのそば処「まる」で、そばとリーディング公演の両方を楽しむことができる。

出演は、中島佳江子、原田千賀子、前田晶子、山口由美、原口奈々、河野誠、黒岡明日佳、大城千明(以上劇団ゼロQ)、神水流じん子(劇団25馬力)、かみもと千春 (劇団こふく劇場)、大坪成樹(劇団イキナコッセン)。

料金は一般1,800円、小〜大学生1,300円でうれしいお蕎麦付き。昼の部は開場時に食事を楽しめるので、余裕を持っての来場がおすすめ。予約・お問い合わせはgekidanzeroq@yahoo.co.jp、0909-481-0909(劇団ゼロQ)まで。


劇団ゼロQ リーディング公演『かぶき橋物語』

作:大浦太輔
演出:永山智行
日時:2015年6月28日(日)13:30(食事12:30〜)/17:00(食事18:00〜)
会場:そば処「まる」(東諸県郡綾町南俣689)
料金:一般1,800円(お蕎麦付き)
   小~大学生1,300円(お蕎麦付き)

【関連サイト】
劇団ゼロQ

【関連記事】
第3回みやざき岡田心平演劇賞受賞者決定

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket