上通アートプロジェクト第5弾は演劇

2015.06.25

上通商栄会(熊本)が『上通演劇まつり』を7月3日(金)~5日(日)、熊本市中央区通町筋の上通アーケード一帯で行なう。

『上通演劇まつり』チラシ

2011年から継続されている上通アートプロジェクトの第5弾。これまでは現代美術館との共催ということもあって美術系の企画が続いてたが、今年は『上通演劇まつり』と題して、演劇に特化した催しとなった。上通アーケード内や熊本市現代美術館を舞台に、昭和28年の熊本を襲った水害からの復興を描いたリーディング、商店街を取材して作られたパフォーマンス、地元熊本にゆかりのある劇団や九州各地から集まった演劇人による短編劇などがすべて無料で上演される。また、景品の当たる抽選会も開催。繁華街と演劇が結びついた交流と賑わいの3日間となっている。

総合演出:池田美樹(劇団きらら)より
「演劇見たことない人多いよね」「どこでやってるか、まったく知らんもんね」こんな耳の痛いひとことから始まった一回目のミーティング。どうやったら繁華街と演劇が結びつくか。どうやったら「来て・見て」もらえるか。眺めてるだけでワクワクする歌やダンスやライブアートに比べて、「言葉や物語を理解」していかなければならない演劇は敷居が高い。いや、だからこそ、深く心に人生に浸透する表現媒体、と信じているのだけど、これがなかなか。「ならいっそ全部無料にしようよ」「お楽しみ抽選会もつけようよ」「人通りの多いアーケードで暴れちゃいなよ」主催側から驚きの提案の連続! ならば! と「演劇の入り口に最適」で「いろんなテイスト」の面々を招きました。コント・ダンス・ライブ・パフォーマンス・リーディング、演劇の幅の広さを存分楽しんで頂けるラインナップ。7月最初の金土日は是非、熊本・上通へ!!

プログラムは以下の通り。お問い合わせは上通演劇まつり事務局090-6424-1057まで。


上通アートプロジェクト2015『上通演劇まつり』

前夜祭……『上通物語』リーディング

作・演出:池田美樹(劇団きらら)
日時:2015年7月3日(金)18:00
会場:熊本市現代美術館アートロフト(熊本市中央区上通町2-3)
料金:無料

現美劇場……短編劇上演(各公演、終演後に抽選会あり)

日時:2015年7月4日(土)13:00劇団きらら(熊本)/劇団ヒロシ軍(諫早)
            15:30with a clink(熊本)/有門正太郎プレゼンツ(北九州)
            18:00劇団だるめしあん(東京)/不思議少年(熊本)
        5日(日)11:00劇団だるめしあん(東京)/不思議少年(熊本)
            13:30劇団きらら(熊本)/劇団ヒロシ軍(諫早)
            16:00with a clink(熊本)/有門正太郎プレゼンツ(北九州)
会場:熊本市現代美術館アートロフト(熊本市中央区上通町2-3)
料金:無料

アーケード劇場……パフォーマンス上演

日時:2015年7月4日(土)12:00/14:30/17:00
        5日(日)12:30/15:00
   ※各公演、終演後に「なんだかとってもパレード」あり
会場:上通アーケード内河童プロセ(まるぶん書店前)・お茶プロセ(お茶の堀野園・茶以香前)
料金:無料

【関連サイト】
上通演劇まつり(Facebookページ)
上通商店街
熊本市現代美術館

『上通演劇まつり』チラシ裏面

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket