稽古にいきたくなるワークショップ!?

2015.07.07

(劇)池田商会(福岡)の15周年記念企画として、『明日、稽古にいきたくなるワークショップ』が8月8日(土)〜9日(日)、福岡市中央区天神の福岡市民会館 練習室Cで行われる。

佐藤仁志

あんなに稽古に行くのが不安だったひとでも、これを受けると今すぐに稽古がしたくなってしまうという噂の、劇団東京都佐藤区のワークショップ。俳優とは何か? 演じるとはどういうことなのか? 日々の生活の中にスキルアップの秘訣がある! プログラムは、生涯ずっと演じるための俳優論を考える第1部と、演じるためにすぐ手に入れた方がいい技術を「ベラ・レーヌシステム」からいくつかピックアップして練習する第2部からなる。本ワークショップには、劇団東京都鈴木区(東京)の鈴木智晴も参加する。

講師は佐藤仁志。1999年〜2003年演劇集団キャラメルボックスに在籍。退団後は30-DELUXの旗揚げに参加、また、お笑い芸人としても活動。現在は劇団東京都鈴木区などに出演。佐藤区役所の初代区長として、劇団東京都佐藤区(東京)での活動や、小道具製作、デザイン、制作業務など、多岐にわたる業務も行っている。

対象は中学生以上。参加費は1枠のみの場合、一般4,000円、中高生2,000円。2枠通しの場合は一般6,000円、中高生3,000円。見学は1枠2,000円。各回30名程度、先着順での受付。お申し込み、お問い合わせはinfo@geki-ikeda.com((劇)池田商会 制作部)まで。


(劇)池田商会15周年記念企画『明日、稽古にいきたくなるワークショップ』

日時:2015年8月8日(土)14:00〜17:00(1部)/18:00〜21:00(2部)
        9日(日)13:00〜16:00(1部)/17:00〜20:00(2部)
   ※1日2部構成、1枠のみの受講も可
会場:福岡市民会館 練習室C(福岡市中央区天神5-1-23)
対象:中学生以上(初心者歓迎)
参加費:(1枠のみ)一般4,000円、中高生2,000円(※要学生証)
    (2枠通し)一般6,000円、中高生3,000円(※要学生証)
    (見学のみ)2,000円(※1枠ごと)
定員:各回30名程度(先着順)(見学は各回10名程度)
応募締切:2015年7月31日(金)

【関連サイト】
(劇)池田商会
佐藤区役所

(劇)池田商会15周年記念企画『明日、稽古にいきたくなるワークショップ』チラシ (劇)池田商会15周年記念企画『明日、稽古にいきたくなるワークショップ』チラシ裏面

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket