長崎で原爆投下前日の物語を上演

2015.07.09

長崎市演劇協会(長崎)が長崎市被爆70周年記念公演『明日-長崎原爆投下前日のはなし-』(原作:井上光晴、脚本:小松幹生、潤色・演出:白濱隆次)を8月1日(土)〜2日(日)、長崎市千歳町のチトセピアホールで上演する。

長崎市被爆70周年記念公演『明日-長崎原爆投下前日のはなし-』

戦時中の長崎で結婚式を挙げる一組の夫婦。出産間近の妊婦。音信不通の恋人を待つ者……。誰もが明日に向かって精一杯生きていた。昭和20年8月8日。あの日の前日の物語……。

今回の企画は、長崎市内外から出演者が集まって行われる。舞台経験者だけでなく、普段は演劇に触れる機会もなかった人たちも、被爆から70年となるこの大きな節目に何かを伝え残したいと、日々の稽古に勤しんでいるという。

出演は、伊折純香、伊藤優子、岩崎あゆみ(8/2出演)、KANAME、川下祐司、ギョウ、小泉直子、柴田美咲 (8/1出演)、白濱隆次、角田正子、草原聡見、谷口馨、中村列子、西由美子、橋口佳苗、藤田恵美子、松尾綾乃、みぞかわなおこ、迎雄一朗、森口桂之、山本舞桜奈、山本美恵子、横尾聡。

チケットは一般1,000円(当日1,500円)、中高生500円(当日700円)、小学生以下無料。予約・お問い合わせは095-842-1111(アクター企画内)まで。


長崎市被爆70周年記念公演『明日-長崎原爆投下前日のはなし-』

原作:井上光晴(「明日1945年8月8日・長崎」より)
脚本:小松幹生(劇団青年座)
潤色・演出:白濱隆次(謎のモダン館)
日時:2015年8月1日(土)19:00
        2日(日)14:30
会場:チトセピアホール(長崎市千歳町5-1 チトセピアビル 2F)
料金:一般1,000円(当日1,500円)
   中高生500円(当日700円)
   小学生以下無料

【関連サイト】
『明日』公式ブログ
長崎市演劇協会(Facebookページ)

長崎市被爆70周年記念公演『明日-長崎原爆投下前日のはなし-』チラシ裏面

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket