東京の野外劇団が熊本、久留米、福岡で公演

2015.08.27

快楽のまばたき(東京)が『バラバラ~天文学的な可能性のお話』(作・演出:高田百合絵)を熊本、久留米、福岡で上演する。

快楽のまばたき『バラバラ~天文学的な可能性のお話』福岡公演チラシ

9月13日(日)には熊本市中央区河原町の河原町繊維問屋街通路、14日(月)には久留米市六ツ門町のSweet enough on hair前中庭、18日(金)~19日(土)には福岡市中央区大名の福岡市立青年センターにて上演。

今回が初の九州公演となる快楽のまばたき。熊本公演は河原町繊維問屋街通路、久留米公演はSweet enough on hair前中庭と、野外劇団らしい屋外で、投げ銭制の公演を行う。熊本公演は、毎月第2日曜開催の河原町アートの日参加作品という形での公演となる。

福岡公演では、くうきプロジェクト・ワンコイン実験シアター参加作品ということで、「8回公演、8種類の演出」を試みる。演出の詳細は以下の通り。

18日(金)17:00「Neutral」(普通に)
     18:00「Join」(参加型)
     19:00「Savon」(シャボン玉をふいてもらう)
19日(土)13:00「Festival」(盆踊りしながら観劇)
     14:00「HeartBeat」(耳栓をして観劇)
     17:00「Calm」(リアルに)
     18:00「Cloud9」(スーパーハイテンションで)
     19:00「Result」(全部やってみる)

今回のツアーは、代表の高田百合絵が昨年、劇団どぐんごの『OUF!』に客演した時の九州での繋がりがきっかけとなって実現。今回のツアーがきっかけとなり、また新たな公演企画が実現することを期待したい。

出演は、谷口幸穂(血湧肉踊隊)、太田友城、高田百合絵。

チケットは各公演現在予約受付中。予約・お問い合わせはinfo@mabataki09.net(快楽のまばたき)まで。


快楽のまばたき『バラバラ~天文学的な可能性のお話』

作・演出:高田百合絵

【熊本公演】
日時:2015年9月13日(日)14:00/16:00
会場:河原町繊維問屋街通路(熊本市中央区河原町2)
料金:投げ銭制

【久留米公演】
日時:2015年9月14日(月)13:30(公開リハーサル)/19:00
会場:Sweet enough on hair前中庭(福岡県久留米市六ツ門町20-6-C)
料金:投げ銭制

【福岡公演】
2015年9月18日(金)17:00/18:00/19:00
     19日(土)13:00/14:00/17:00/18:00/19:00
会場:福岡市立青年センター(福岡県福岡市中央区大名2-6-46)
料金:500円

【関連サイト】
快楽のまばたき
くうきプロジェクト(Facebookページ)
河原町アートの日

※情報は変わる場合がございます。正式な後公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket