ばぁくう読演会63、北原亞以子の『罪な女』

2015.08.27

演戯集団ばぁくう(福岡)が、佐藤順一 読演会63『罪な女』を9月10日(木)と20日(日)、福岡市中央区六本松のアトリエ戯座で上演する。

演戯集団ばぁくう 佐藤順一 読演会63『罪な女』

毎月10日と20日に定期開催されているばぁくうの読演会。今回は、直木賞や吉川英二賞を受賞している時代小説作家、北原亞以子の『罪な女』を読演する。

江戸後期、下級武士の大半にとっては、暮らしにくい世の中だった。貧乏御家人の入り婿、片岡直次郎。日々の暮しは、強請りに騙り、博打に廓通い……。裏店の一部屋、うちわ片手に、相棒の丑松と、悪巧みの真っ最中。そこに、直次郎の妻あやのがひょっこり……。ところがあやの、美人で気立てもよいが、世間知らずが甚だしい。痛快・爽快の悪党話。

出演は、佐藤順一。チケットは現在予約受付中。前売当日共に1,500円。予約は092-736-1220(ナカノ)、nrd47497@nifty.com(ばぁくう)まで。


演戯集団ばぁくう 佐藤順一 読演会63『罪な女』

作:北原亞以子(贋作店舗六花撰(うそばっかりえどのはなし)徳間文庫より)
日時:2015年9月10日(木)15:00/19:00
        20日(日)15:00/19:00
会場:アトリエ戯座(福岡市中央区六本松4-11-25-5Fばぁくう内)
料金:前売当日共に1,500円

【関連サイト】
演戯集団ばぁくう(Facebookページ)
演戯集団ばぁくう公式サイト

【関連記事】
演戯集団ばぁくう読演会記事一覧

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket