現代っ子と戦時中の子どもたちとの出会い

2015.09.05

児童劇団Pot Pokke(福岡)が、戦後70周年平和祈念公演『ぺったりゆうれい』(作:松石泉、演出:小渕友加里、監修:伊集院晃生)を9月22日(火・祝)、福岡市中央区赤坂の福岡市立中央市民センターにて上演する。

児童劇団Pot Pokke 戦後70周年祈念公演『ぺったりゆうれい』

児童劇団の子どもたちが公演のため合宿稽古に、ある山村の廃校になった小学校にやってきた。誰もいない学校で不思議なことが次々と起こる。実は、戦時中、この学校の校庭で遊んでいた子どもたちが空襲に遭い、亡くなってしまっていたのだ。それ以来、子どもたちは、まだいろんなことがやりたいと、「ゆうれい」となってさまよっていたのだった……。

戦時中の子どもたちとの出会いが、それまで考えもしなかったたくさんの大事なことに気づかせてくれる作品。見どころは現代っ子とゆうれいがお互いの言い分を言い合って大喧嘩するシーン。その中に伝えたいことが詰め込まれていて、総勢34名の出演者で観客に伝えるとのこと。懐かしの東京キッドからオリジナルソング、劇中劇、タップダンスなどにも注目してほしい。児童劇団Pot Pokkeからは、次のようなメッセージが届いた。

児童劇団Pot Pokkeのオリジナル作品として誕生してからラジオドラマや、映像化もされた「ぺったりゆうれい」が4年ぶりに帰ってきました! 命の尊さ、大事さを伝えてくれる舞台となっております。歌あり! ダンスあり!! 感動あり!!! 小さいお子様も楽しめる、1度は必ず見て頂きたい舞台です。

出演は、今村美海、田中友子、古澤望、白季知花、松永龍、岡村祐里、森千咲穂、古田菜々美、福嶋舞、荒井莉沙、堀あおい、熊野彩花、宮崎大志、新谷香苗、川崎裕依花、永岡実岬、財本麻衣、辻幸成、倉成楓、牛島恵、椎葉勇斗、岡武史、宮崎駿、古賀將嗣、大村智美、松山侑季奈、梶野夢子、吉瀬ほのか、福本香苗、伊藤帆乃花、中里公美、大和恭子、田口彩花、村山結香。

チケットは一般前売2,200円、当日2,500円、中学生以下前売1,300円、当日1,500円、親子チケット3,200円。取り扱いはアクティブハカタ事務局、ローソンチケット。お問い合わせは092-271-5697(児童劇団Pot Pokke)まで。


児童劇団Pot Pokke 戦後70周年祈念公演『ぺったりゆうれい』

作:松石泉
演出:小渕友加里
監修:伊集院晃生
日時:2015年9月22日(火・祝)14:00/18:00
会場:福岡市立中央市民センター(福岡市中央区赤坂2-5-8)
料金:一般前売2,200円(当日2,500円)
   中学生以下前売1,300円(当日1,500円)
   親子チケット3,200円

【関連サイト】
アクティブハカタ所属児童劇団Pot Pokke

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket