博多座で『石川さゆり特別公演』が絶賛上演中

2015.09.15

9月の博多座(福岡)では現在、『石川さゆり特別公演』を上演している。2部構成である本公演の第一部は『はかた恋人形』(作・演出:G2)、第二部は『石川さゆりオンステージ歌三昧』(構成・演出:G2)となっている。

石川さゆり

『はかた恋人形』
時は大正。日清・日露の両戦争後の好景気に沸く福岡。電気が通り、ガスが引かれ、満州鉄道が走る。そんな変化と激動の時代に、ただひたすら人形作りと、ひとつの恋を貫くことに徹した男がいた。博多人形の名を全世界へ知らしめた人形師・小島与一である。人形師としては天下一品の与一だが、世間の常識からはかなり逸脱した人物だった。その与一がひとりの芸妓・ひろ子にとことん惚れこんでしまう。一旦、惚れたとなったら一途。その想いは人形作りに対する情熱に負けず劣らず、遂には駆け落ちするも、途中で捕まる始末。そんな中、与一の他にもひろ子の器量ときっぷの良さに惹かれた人物が現れる。福岡では知らぬ者はいない炭鉱王と呼ばれる井筒伝五郎であった。与一は炭鉱王に詰め寄り、ひろ子を諦めるよう説得するが一蹴される。そこに炭鉱王の妻・令子が現れ、夫に品評会を開催させ、人形師の与一に作品の順位で決着をつける様提案。与一はひろ子をかけた大勝負に挑むのであった……。

『石川さゆり特別公演』©博多座 『石川さゆり特別公演』©博多座

今回、石川さゆりが博多人形師 小島与一の妻・ひろ子を演じることを記念して、石川さゆりをモデルにした特製博多人形が制作された。制作者は小島与一の孫弟子にあたる、博多人形師の武吉國明氏(国指定伝統工芸士・博多人形商工業協同組合理事長)。公演期間中(9月5日~28日)は博多座のエントランスにて「石川さゆり博多座特別公演記念 博多が生んだ伝説の人形師 小島与一展」と共に展示されている。展示は午前10時から公演終了まで(休演日は除く)。

出演は、石川さゆり、岡本健一、高橋由美子、西岡德馬ほか。

チケットはA席13,500円、特B席10,000円、B席7,000円、C席4,000円。博多座チケット窓口、博多座電話予約センター(092-263-5555)、博多座オンラインチケットにて取り扱い。


『石川さゆり特別公演』

作・演出・構成:G2
日程:2015年9月5日(土)~9月28日(月)※詳しいスケジュールは公式サイトをご確認ください。
会場:博多座(福岡市博多区下川端町2-1)
料金:A席13,500円
   特B席10,000円
   B席7,000円
   C席4,000円

【関連サイト】
博多座

『石川さゆり特別公演』©博多座

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket