ばぁくう読演会64『げんまん』

2015.09.29

演戯集団ばぁくう(福岡)が、佐藤順一 読演会64『げんまん』(作:杉本章子)を10月10日(土)と20日(火)、福岡市中央区六本松のアトリエ戯座で上演する。

演戯集団ばぁくう 佐藤順一 読演会64『げんまん』

毎月10日と20日に定期公演を行い、64回目を迎える演戯集団ばぁくうの読演会。今回は福岡県八女市出身の小説家、杉本章子の『げんまん』を読演する。子連れのおもんと暮らす伊三郎は、律儀で腕のいい料理人。ある日、おもんに逃げられ、連れ子である六つの友吉と伊三郎の、ぎくしゃくとした、不器用な生活が始まった。ほのぼのとした中に、ピリッと山椒のきいた、江戸の話。

出演は、佐藤順一。チケットは現在予約受付中。前売当日共に1,500円。予約は092-736-1220(ナカノ)、nrd47497@nifty.com(ばぁくう)まで。


演戯集団ばぁくう 佐藤順一 読演会64『げんまん』

作:杉本章子(文春文庫 妖花より)
日時:2015年10月10日(土)15:00/19:00
        20日(火)15:00/19:00
会場:アトリエ戯座(福岡市中央区六本松4-11-25-5Fばぁくう内)
料金:前売当日共に1,500円

【関連サイト】
演戯集団ばぁくう(Facebookページ)
演戯集団ばぁくう公式サイト

【関連記事】
演戯集団ばぁくう記事一覧

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket