交差点プロジェクトがひさしぶりの公演

2015.10.03

交差転プロジェクト(北九州・広島)が演劇×朗読×音楽で綴る『夢十夜』(作:夏目漱石)、『蜘蛛の糸』(作・芥川龍之介)を10月10日(土)、北九州市門司区大里本町の門司赤煉瓦プレイス 赤煉瓦交流館 赤煉瓦ホールにて上演する。

kousa2交差点プロジェクト 演劇×朗読×音楽で綴る『夢十夜』/『蜘蛛の糸』

現在も多くの人々に愛読され、近代を代表する作家、夏目漱石・芥川龍之介の短編作品を、演劇・朗読・音楽など、様々な表現を駆使して舞台化。お子様からご年配まで幅広く楽しんでいただける構成となっている。

交差転プロジェクトは東筑紫学園高等学校 演劇コース(第18期生)の非常勤講師などを務めたアビコタカコを代表とし、2003年に北九州で旗揚げ。北九州を中心とした公演のほか、中原中也の詩作品や林芙美子の生涯などの舞台化、音楽・アート等の他分野とのコラボレーション公演も展開。北九州のみならず、広島では定期的に音楽ライブも開催している。今回は2010年の林芙美子の公演に続く、文豪・名作シリーズの第2弾となる。

出演は、北九州から坂本信子、堀正美、米田明美(みずたまり)、広島からヤマナカフミオ、アビコタカコ。また、現在東京で活動中の「うずめ劇場」の女優、松尾容子がホーメイとイギルでのコラボセッションに出演することも決まったという。

料金は一般・大学生1,500円(当日1,800円)、高校生・中学生500円(当日800円)、小学生以下無料。チケットの取り扱いは093-952-5662(交差転プロジェクト北九州)、0826-42-0220(交差転プロジェクト広島)。お問い合わせは0826-42-0220(アビコ)まで。


交差点プロジェクト 演劇×朗読×音楽で綴る『夢十夜』/『蜘蛛の糸』

作:夏目漱石(『夢十夜』)・芥川龍之介(『蜘蛛の糸』)
構成・演出:アビコタカコ
日時:2015年10月10日(土)14:00/19:00
会場:門司赤煉瓦プレイス 赤煉瓦交流館 赤煉瓦ホール(北九州市門司区大里本町3-11-1)
料金:一般・大学生1,500円(当日1,800円)
   高校生・中学生500円(当日800円)
   小学生以下無料

【関連サイト】
交差点プロジェクト 演劇×朗読×音楽で綴る『夢十夜』/『蜘蛛の糸』 (Facebookページ)

交差点プロジェクト 演劇×朗読×音楽で綴る『夢十夜』/『蜘蛛の糸』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket