九大芸工が誇るクリエイター陣が公演

2015.10.04

九州大学芸術工学部芸術工学府(福岡)が誇る映像クリエイターと大橋キャンパス演劇部OBOGが「九州大学芸術工学部学生団体PanX(パンクス)」を結成、プロジェクションマッピング×演劇のコラボレーション公演『IRIS(アイリス)』を10月9日(金)、福岡市南区塩原の九州大学大橋キャンパス フライパン広場にて上演する。

九州大学芸術工学部学生団体PanX プロジェクションマッピング×演劇のコラボレーション公演『IRIS(アイリス)』

未来って、どこからやってくるんでしょうか。
そこの窓から?
こっちの曲がり角から?
あっちの街から?
それとも、上から?
『IRIS』
世界に絶望したはずの彼に訪れたのは、未来を作りかえるチャンスだったーー。

「授業よりも夢中になって勉強した技術力」と「お金と時間を投資してきた経験値」を武器に、「芸工が持つ潤沢な機材」と「大橋キャンパスのコンクリート打ちっぱなしの校舎」を活かし、プロジェクションマッピングと演劇のコラボレーション作品を上演する。これまで映像と演劇という違うフィールドで活動してきたメンバーが結集し、企画、脚本、映像、音楽、照明、舞台、プログラミングの全てを、学生のみで作りあげる。

出演は江原圭祐、河野澄香、映像は村岸勝起、佐名希望、インタラクティブシステムは入江信之介。

料金は無料。雨天時は11日(日)に順延となる。お問い合わせはcontact@panx.party、080-5636-6317(岩崎)まで。


九州大学芸術工学部学生団体PanX
プロジェクションマッピング×演劇のコラボレーション公演『IRIS(アイリス)』

脚本:井料航希、廣兼真奈美
演出:廣兼真奈美
日時:2015年10月9日(金)19:00/20:00
   (※雨天時は10月11日(日)に順延)
会場:九州大学大橋キャンパス フライパン広場(福岡市南区塩原4-9-1)
料金:無料

【関連サイト】
PanX
PanX(Facebookページ)
PanX Twitter

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket