これまでのカラーを脱却するバカボンド座の新作

2015.10.05

バカボンド座(北九州)が第5回公演『いいかげん振り込んで』(作・演出:渡辺明男)を10月17日(土)〜18日(日)、北九州市八幡東区枝光本町の枝光本町商店街アイアンシアターで上演する。

バカボンド座 第5回公演『いいかげん振り込んで』

遠慮のない過激さ、下品さやバカバカしさのなかに社会的な問題を織り交ぜることに定評のあるバカボンド座。今回の作品のテーマは「お金」。社会的に問題にもなった振り込め詐欺を、バカボンド座ならではの笑いを交えながら描く。作・演出を務める渡辺明男は、本作で極端に下品だと言われるこれまでのカラーを脱却し、バカボンド座としての高みを目指すことを目標に掲げているという。

出演は、宮村耳々、脇内圭介(飛ぶ劇場)、高山実花(モンブラン部)、森川松洋、渡辺明男(以上、バカボンド座)。

チケットは前売当日一律で2,000円。予約はCoRichチケット!から可能。お問い合わせはbakabondoza@gmail.com、080-6319-0358(マツイ)まで。


バカボンド座 第5回公演『いいかげん振り込んで』

作・演出:渡辺明男
日時:2015年10月17日(土)14:00/19:00
        18日(日)14:00
会場:枝光本町商店街アイアンシアター(北九州市八幡東区枝光本町8-26)
料金:2,000円(前売当日一律)

【関連サイト】
バカボンド座
バカボンド座くんTwitter

バカボンド座 第5回公演『いいかげん振り込んで』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket