宮崎で若い才能を楽しむフェスティバル

2015.10.06

10月10日(土)~11日(日)、宮崎市船塚のメディキット県民文化センターで「えんげき・とれたて新鮮市」が行われる。不思議少年(熊本)による『南の国から』と、みやざき演劇若手の会(宮崎)、ハコベラ(北九州)、ユニット集合住宅(熊本+福岡)によるRELATIONSHIP THEATRE『走れ!メロス』が上演される。

今年で3回目を迎える宮崎の演劇フェスティバル「えんげき・とれたて新鮮市」。「県内外から若手の劇団を招いての三本の短編作品集」「全国各地で活動する新進気鋭のカンパニーの単独公演」というコンセプトの2演目が、同日程でメディキット県民文化センター内の2会場で上演される。演劇公演の少ない宮崎で、他地域の若い才能や表現との出会いを作り、創作者同士の意見を交わす場を設けることで、地域の垣根を越えた広い交流を促すことも目的としている。

RELATIONSHIP THEATRE『走れ!メロス』は、太宰治の短編小説「走れメロス」を3部に分け、3団体が3本の短編作品でありながら1本の長編作品としても成り立つ作品として上演。みやざき演劇若手の会、ハコベラ、ユニット集合住宅の3団体がリレー形式で挑む。

もう1演目は、全国短編演劇コンクール「劇王 天下統一大会2015」優勝、「若手演出家コンクール2014」観客賞・優秀賞と、九州のみならず全国からも注目を集める不思議少年の『南の国から』。宮崎の地元キャストを交え、総勢18名で「知ってるようで知らない宮崎」を描く。

公演を週末に控えたみやざき演劇若手の会会長の伊藤海と、不思議少年代表の大迫旭洋からコメントが届いた。

みやざき演劇若手の会 会長 伊藤海

『走れ!メロス』で今回挑戦するのは、太宰治不朽の名作「走れメロス」。誰もが、耳に、目に、口にしたこの作品を基に、3つの短編作品を上演。県、劇団の垣根を超えて、九州各地の演劇人が一挙に集結しました! 真っ直ぐに突っ走ってみたり、ぐねぐね寄り道してみたり、思いっきり道を間違ってみたり…そんな三者三様のメロスが時につながって、時に火花を散らし、それぞれの信じる道をひた走ります! このホットな2日間を、ぜひ一緒に駆け抜けましょう!

不思議少年 代表 大迫旭洋

mola!をご覧のみなさんこんにちは! 不思議少年の大迫旭洋です。えんげき・とれたて新鮮市参加作品不思議少年第11回演劇公演『南の国から』は、宮崎という故郷を描いた作品です。宮崎出身の僕の思い出がたくさん詰まったホームドラマ。それに加え、古事記に描かれた天孫降臨の地としての宮崎。ホームドラマ × 日本神話!? という誰も見たことない形で、日本の始まりから現在までの歴史を繋いでみようと思います。キャストは総勢18名! 不思議少年から3人と、宮崎オーディションで選ばれた15人でお届けする一大ドラマです。一ヶ月の滞在製作を経て、本当に見てほしい作品が生まれようとしています。とても明るくて、ちょっと腹黒い宮崎の人たちの魅力が溢れた作品。笑えて、泣けて、故郷について再発見できるような、演劇の意味の一つになれるような、そんな作品になりそうなんです。なので、是非、宮崎まで足をお運びください!このためだけの座組みで、とびっきりの作品を用意して、劇場でお待ちしております。日本の誕生から現在までのドラマを、南の国から見てみましょう!

全公演のチケットは0985-28-7766(メディキット県民文化センター チケットセンター 10:00~18:30)での取り扱い。不思議少年『南の国から』Corich!チケット!、070-5816-6997(劇団代表)、RELATIONSHIP THEATRE『走れ!メロス』チケットフォームからも予約可能。お問い合わせは0985-28-7766(メディキット県民文化センター チケットセンター)まで。


えんげき・とれたて新鮮市
RELATIONSHIP THEATRE『走れ!メロス』

日時:2015年10月10日(土)14:30*終演後アフタトーク開催
        11日(日)17:00
会場:メディキット県民文化センター大練習室2(宮崎県宮崎市船塚3-210)
料金:一般1,000円(当日1,300円)
   U25割500円

ハコベラ『~72 HOUR MELOS LEGEND~』

作・演出:ハコベラ
出演:青木裕基、片渕高史、金子愛里、前田芽衣子

ユニット集合住宅『~臆病メロスのはじまりのうた~』

作・演出:Isabel
出演:ますながあすか(たんじぇりんね)、北村茜(with a clink)、寺川長(ユニット大帝ポペ)、ケニー(非・売れ線系ビーナス)

みやざき演劇若手の会『~止まれない全力ボーイ~』

作・演出:餅原菜々(劇団25馬力)
出演:冨森慧子、山室曹俉(劇団25 馬力)、武田真依、原田明子


えんげき・とれたて新鮮市
不思議少年 第11 回演劇公演『南の国から』

作・演出:大迫旭洋
出演:磯田渉、大迫旭洋、森岡光(以上、不思議少年)、大浦愛(劇団こふく劇場)、大迫紗佑里(劇団こふく劇場)、大城千明(劇団ゼロQ)、大坪成樹(劇団イキナコッセン)、大村なつみ(みやざき@まあるい劇場)、大村美由李、折田香純(都城ミュージカルクラブ)、川野誠也(風のしっぽ)、河野誠(劇団ゼロQ)、古賀雅人、佐田麻佑花、中武悟(劇団一演)、濵砂崇浩(劇団こふく劇場)、原田千賀子(劇団ゼロQ)、矢野和代(以上、オーディション選抜メンバー)。
日時:2015年10月10日(土)17:00 *終演後アフタトーク開催
        11日(日)14:30
会場:メディキット県民文化センターイベントホール(宮崎県宮崎市船塚3-210)
料金:一般1,800円(当日2,300円)
   U25割1,000円

【関連サイト】
メディキット県民文化センター

※記事初出時、公演タイトル及び所属団体の表記に一部誤りがありました。お詫びして訂正します。
※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket