今週末熊本で若手演劇バトル!

2015.10.07

10月10日(土)〜11日(日)、熊本市中央区万町の早川倉庫にて、『早川倉庫杯 DENGEKI vol.4 くまもと若手演劇バトル』が行われる。

『早川倉庫杯 DENGEKI vol.4 くまもと若手演劇バトル』

DENGEKIは2012年に初めて開催された短編演劇バトルで、各劇団が25分の持ち時間の中で演劇作品を上演。観客投票により最優秀作品を決める。優勝団体には記念盾と「早川倉庫2日間貸切権」が授与される。4回目となる今年は熊本県外からも多数参加があり、10団体が競い合う。10日にA・Bブロックに別れての予選、翌11日に本戦が行われる。今回の出場団体は以下の通り。

<Aブロック>

劇団鳴かず飛ばず×演劇集団宇宙水槽(鹿児島)『走れMEROSt-39~あの夕日が沈むまで~』
熊本大学演劇部(熊本)『無機物入門』
RIKKA(熊本)『宿題はダンスの後に』
イチニノ(茨城)『温室育ち』
演劇ユニット「」(福岡)『ハイになるまで』

<Bブロック>

純白奇劇団(熊本)『シルバーレガシー』
オルココ2(大阪)
Gojunko(東京)『とけたコーラ』
DO GANG(熊本)
劇団 天然木(熊本)

開催を目前に控え、DENGEKI実行委員長の德冨からコメントが届いた。

DENGEKI vol.4の見所ですが、やはり県外勢です。今回、10チーム中半分の5チームが県外のチームとなっています。さらに、3チームは九州圏外でもあり、ますます全国規模になってきました。県外勢は熊本に乗り込んで来るだけあって、優勝への気合がすごいです。県外勢がどんな作品を持ってくるのか、4回目にして初の県外優勝チームの誕生か。それに対して熊本勢がどう対抗するのか。そういったところが今回の見所になるのではないでしょうか。

また、今回初参加が5チーム、以前から参加しているのが5チームとなっていますので、「あそこは去年と比べて、今回はどんな作品なんだろう?」「初めて観るチームはどんな人たちだろう?」と、初めて観る人も常連さんも楽しめるラインナップです。

料金は予選各ブロックが一般1,500円・高校生以下800円、本戦が一般2,000円・高校生以下1,000円。お問い合わせはinfo@dengeki.main.jp(DENGEKI実行委員会)まで。


『早川倉庫杯 DENGEKI vol.4 くまもと若手演劇バトル』

日時:2015年10月10日(土)13:00予選Aブロック
              18:00予選Bブロック
         11日(日)14:00本戦
会場:早川倉庫(熊本市中央区万町2-4)
料金:予選(各ブロック)一般1,500円・高校生以下800円
   本戦一般2,000円・高校生以下1,000円

【関連サイト】
早川倉庫杯 DENGEKI vol.4

【関連記事】
参加締切間近!『DENGEKI vol.4』インタビュー
DENGEKI vol.4参加団体募集

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket