あひるなんちゃらが念願の福岡凱旋公演

2015.10.10

あひるなんちゃら(東京)が『ピッピピがいた宇宙』(脚本・演出:関村俊介)を10月23日(金)〜25日(日)、福岡市博多区祇園町のぽんプラザホールで上演する。

あひるなんちゃら『ピッピピがいた宇宙』

九州芸術工科大学(現:九州大学大橋キャンパス)の演劇部から生まれた「あひる実験室」を前身とし、現在は東京で活動しているあひるなんちゃらにとって、念願の福岡凱旋公演。

あひるなんちゃら(左から、根津茂尚、篠本美帆、関村俊介)

あひるなんちゃらは、演劇的な展開を小気味よい会話で裏切り続け、微妙にズレていく会話の行き着く先には結局何もなかったりする滑稽な駄弁芝居を作風とし、 心地良い空気感の中で繰り広げられる無秩序な価値観のやりとりが特徴。今回の『ピッピピがいた宇宙』東京公演の感想がSNS等でも見られるが、「ゆるくておもしろかった」、「独自の笑いのセンスがある」、「笑いの沸点を超えそうで超えなさそうな、くすぐったい感じ」といった声が上がっている。

代々木アニメーション学院訪問 九州大学箱崎キャンパス演劇部訪問

福岡公演を控え、先日、脚本・演出を手がける関村俊介が福岡にプロモーションにやってきた。

陰湿集団訪問 PanX訪問

過去作品の上映会や交流会が行われたほか、福岡で活動する団体を訪ねるなど、積極的に交流を図ったようだ。

ゆめアール大橋訪問 交流会の様子

出演は、あひるなんちゃら劇団員。

料金は、予約あり2,000円(予約なし2,500円)、学生予約あり1,000円(学生予約なし1,500円)。予約はあひるなんちゃらチケット予約フォームから可能。お問い合わせはinfo@ahirunanchara.com、090-6194-2276(あひるなんちゃら)まで。


あひるなんちゃら『ピッピピがいた宇宙』

脚本・演出:関村俊介
日時:2015年10月23日(金)19:30
        24日(土)15:00/19:00
        25日(日)14:00/18:00
   ※各回アフタートークあり
会場:ぽんプラザホール(福岡市博多区祇園町8-3)
料金:予約あり2,000円(予約なし2,500円)
   学生予約あり1,000円(学生予約なし1,500円)

【関連サイト】
あひるなんちゃら

あひるなんちゃら『ピッピピがいた宇宙』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket