10月から半年間、継続する演劇

2015.10.11

10月から半年間、月に1回福岡の3つの劇団が30分程度の作品を発表する【K-ZOK】(継続)が、いよいよ10月14日(水)から福岡市中央区唐人町の甘棠館Show劇場でスタートする。

【K-ZOK】(継続)『~season1~カミツキ体質』

【K-ZOK】(継続)とは、3団体程度を基本とし、30分以内の作品をそれぞれ上演するというもの。30分以内の作品×3団体で約80~90分が1ステージあたりの時間となっている。月に1日だけ、1ステージのみの上演となっており、出演団体によっては毎月同じ作品を上演するかも知れないし、違う作品を上演するかも知れないという。また次の演目は前月の上演日に発表されることとなっている。

今回は10月から2016年3月までを『~season1~カミツキ体質』と称し、6ヶ月間の連続公演を行う。season1の参加団体と作品は以下の通り。

恋愛体質『気が狂いそうだ』(脚本・演出:迫雅貴)
劇団ZIG.ZAG.BITE『Z.Z.B The First Live~反撃開始命令~』(脚本・演出:大串到生)
ゴンチャンドン『ギターマン』(脚本・演出:権藤拓)

チケットは前売1,500円、当日1,800円。チケットはkamitukitaisitu@yahoo.co.jpへのメール予約・当日清算券のみの取り扱いとなっている。お問い合わせはkamitukitaisitu@yahoo.co.jp、090-7167-5644(制作)まで。


【K-ZOK】(継続)『~season1~カミツキ体質』

日時:2015年10月14日(水)18:00
会場:甘棠館Show劇場(福岡市中央区唐人町1-10-1-2F)
料金:前売1,500円(当日1,800円)

【関連サイト】
K-ZOK~season1~カミツキ体質

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket