非売れの俳優ケニーが新ユニットを結成

2015.10.14

劇団ニセ外国人(福岡)が第一回公演『秋の短編集』を10月16日(金)~17日(土)、福岡市中央区大名の福岡市立青年センターにて上演する。

くうきプロジェクトワンコイン実験シアター参加作品 劇団ニセ外国人第一回公演『秋の短編集』

非・売れ線系ビーナスで俳優として活躍するケニーが「ケニーしゃちょう」として結成した劇団ニセ外国人。くうきプロジェクトワンコイン実験シアターで旗上げ公演を行う。上演演目は『アリス』 『ドラゴンナイト』(作:田坂哲郎)、『スイッチ』(作:ケニーしゃちょう)、『メドゥーサ』(作:内田龍太郎)の4作品。

旗揚げ公演を直前に控えたケニーしゃちょうと、非・売れ線系ビーナスの主宰、田坂哲郎よりコメントが届いた。

ケニーしゃちょう

今回の秋の短編集ですが、福岡市のくうきプロジェクトで行われるワンコイン実験シアターという企画の参加作品で、ニセ外国人の目的が今まで演劇とあんまり関われなかった人とやってみたいという所から出発しておりまして、色んなやりたいや、観てもらいたいがギャーギャー言ってる感じのカオティックで楽しげなイベントになってるきがします。僕も初めて脚本を書かせていただいたり大大いに楽しませていただいてるので、あとは来て下さる方も含めての楽しいにするためにもう一頑張りしたい所存です。

田坂哲郎

今回は、「文化祭の教室発表」をテーマに作ってます。青年センターという、ほんとに学校の教室みたいな場所で公演をするので、お客さんにもその感じを楽しんでもらえると思います。ふらっときたら、あ、なんか面白いことやってるな、みたいな。あと、ケニーがはじめて作・演出に挑戦しているで、ケニーを知ってる人には観に来てほしいです。 という感じです。よろしくお願いします!

出演は、ケニー社長、田坂哲郎、吉冨麻衣子。

料金は500円。予約・お問い合わせはGekidan.nisegaikokujin@gmail.comまで。


くうきプロジェクトワンコイン実験シアター参加作品 劇団ニセ外国人第一回公演『秋の短編集』

作・演出:内田龍太郎、ケニーしゃちょう、田坂哲郎
日時:10月16日(金)19:00
     17日(土)19:00
会場:福岡市立青年センター(福岡市中央区大名2-6-46)
料金:500円

【関連サイト】
劇団ニセ外国人(Facebookページ)
ケニー@劇団ニセ外国人Twitter

※ 情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket