後藤ひろひとの傑作が再々演

2015.10.22

『ダブリンの鐘つきカビ人間』(作:後藤ひろひと、演出:G2)が11月4日(水)、福岡市中央区天神の福岡市民会館にて上演される。

『ダブリンの鐘つきカビ人間』

鐘の音が重なったとき、悲しくも美しく、そして残酷な奇跡が起こる……。不思議な病に襲われた中世の町に繰り広げられる不思議な愛の物語。

2002年に初演された『ダブリンの鐘つきカビ人間』は、ケルト民話を思わせるファンタジックな世界、童話の持つ魅惑的な物語性、残酷さ、そして現代的な笑いの要素と、時代を超えて人の胸を打つ感動的なクライマックスを詰め込んだエンターテインメントの決定版。爆笑の渦が感動のすすり泣きへと変わるこの作品に、演出家G2がまた一味付け加えて、さらに進化した『ダブリンの鐘つきカビ人間』に生まれ変わる。

出演は、佐藤隆太、上西星来(東京パフォーマンスドール)、白洲迅、大塚千弘、小西遼生、中村昌也、木戸邑弥、明樂哲典、マギー、後藤ひろひと、吉野圭吾、篠井英介、村井國夫。

チケットは全席指定で8,500円、U-25チケット5,000円。チケットぴあ、ローソンチケット、e+、ピクニックチケットセンターにて好評発売中。お問い合わせは050-3539-8330(ピクニックチケットセンター・平日11:00~17:00)まで。


『ダブリンの鐘つきカビ人間』

作:後藤ひろひと
演出:G2
日時:2015年11月4日(水)19:00
会場:福岡市民会館(福岡市中央区天神5-1-23)
料金:全席指定8,500円
U-25チケット5,000円(25才以下当日座席指定・交換時要身分証)

【関連サイト】
『ダブリンの鐘つきカビ人間』
ピクニック

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket