ダイナソーミュージアムの旗揚げ公演

2015.11.19

ダイナソーミュージアム(熊本)の第1回公演『彦六大いに笑ふ』(原作:三好十郎・演出・構成:瀬上大吉)が11月21日(土)~22日(日)、熊本市中央区国府のstudio in.K.で上演される。

ダイナソーミュージアム 第1回公演『彦六大いに笑ふ』

深夜。「ビリヤード旭亭」では、ギターの音色に合わせ女性たちがダンスの練習を繰り広げている。外には数名の怪しい男たちが、今夜こそはと待ち構えている。この一隅は、デパート建設のために立ち退きを迫られているのであった。裏切、妥協、嘘、そして協力……。様々な感情が渦巻く中、彦六は朝を迎える。

出演は馬渡直実(劇団「市民舞台」)、小松野希海、伊藤祥太、高妻麻依子、坂本峰。

チケットは一般前売1,500円(当日2,000円)、高校生以下前売500円(当日1,000円)。転回社in.K.での取り扱い。お問い合わせはink@tenkai.org、080-5289-9734(事務局)、096-288-0998まで。


ダイナソーミュージアム 第1回公演『彦六大いに笑ふ』

原作:三好十郎
演出・構成:瀬上大吉
日時:2015年11月21日(土)14:00/18:00
        22日(日)15:00/18:00
会場:studio in.K.(熊本市中央区国府1-21-3ブラザービル3階)
料金:一般1,500円(当日2,000円)
   高校生以下500円(当日1,000円)

【関連サイト】
ダイナソーミュージアム(Facebookページ)

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket