ツアー中の劇団go toが新作発表

2015.12.07

9月より『タンバリン』で全国5箇所ツアー中の劇団go toが、ツアーの狭間に新作『ツル子の恩返し』(作・演出:後藤香)を12月11日(金)~13日(日)、福岡市中央区平尾のFUCAで上演する。

劇団go to 第6回公演『ツル子の恩返し』

制限時間内に写経を完成させようと、紙に向かう面々。が、集中力は持続せず、言い訳や諦め、夢物語が溢れ出す。目的を見失いそうになった人々に語りかけてくるツル子。側にいるよ、と言いながら、彼女の背中には羽がある。どうせ、飛んでいくに違いない彼女は既に彼らの拠り所となっていた。

過去にもボクシングやフラメンコと、作品のモチーフに合わせてジムや教室に通い、芝居以上の稽古を課してきた劇団go to。今回の作品では「書道・写経」を題材に、俳優は262文字の写経に挑む。

出演は、後藤香、小坂愛、立藤寿弥。

チケットは一般2,000円(当日2,500円)、学生1,500円(当日2,000円)。予約は予約フォームから可能。お問い合わせは劇団go toコンタクトフォームまで。


劇団go to 第6回公演『ツル子の恩返し』

作・演出:後藤香
日時:2015年12月11日(金)16:00/20:00
        12日(土)11:00/15:00/19:00
        13日(日)13:00/17:00
会場:FUCA(福岡市中央区平尾3-17-13)
料金:一般2,000円(当日2,500円)
   学生1,500円(当日2,000円)

【関連サイト】
劇団go to
FUCA

【関連記事】
劇団go to『タンバリン』再々演ツアー
劇団go to『タンバリン』ツアー地追加を発表

劇団go to 第6回公演『ツル子の恩返し』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

LINEで送る
Pocket