不思議少年『いいひと』アフタートーク登壇者決定&小説を公開

2016.01.13

1月22日(金)〜24日(日)に北九州市小倉北区室町の北九州芸術劇場 小劇場にて第12回演劇公演『いいひと』(作・演出:大迫旭洋)を上演する不思議少年(熊本)。23日(土)19時公演終了後のアフタートーク登壇者が決定した。

不思議少年 第12回演劇公演『いいひと』

トークに登壇するのは出演者全員。不思議少年公式ツイッターによると、当初は熊本の劇団ということもあってくまモンに登壇を打診していたとのこと。くまモンはしゃべることができないため、出演NGになった際、関係者は胸を撫でおろしたという。

また、本作の前身ともなる11月に行われたリーディング公演の小説の一部が公開された。ここから読むことができる。これらの人物が本公演でも実際に登場するのか、間接的に関わってくるのか、あるいはまったく別の物語になっているのか。小説と本公演との違いに期待したい。

出演は、青木裕基(飛ぶ劇場)、大迫旭洋(不思議少年)、田坂哲郎(非・売れ線系ビーナス)、葉山太司(飛ぶ劇場)、田崎小春(万能グローブ ガラパゴスダイナモス)、西村佳那生(宇都宮企画)、宮村耳々。

チケットは一般2,000円(当日2,500円)、高校生以下1,000円。北九州芸術劇場プレイガイド・オンラインチケット、CoRichチケット!での取り扱い。お問い合わせはinfo@kitaya505.comまで。


不思議少年 第12回演劇公演『いいひと』

作・演出:大迫旭洋
日時:2016年1月22日(金)19:00
        23日(土)14:00/19:00★アフタートークあり
        24日(日)14:00
会場:北九州芸術劇場 小劇場(北九州市小倉北区室町1-1-1-11 6F)
料金:一般2,000円(当日2,500円)
   高校生以下1,000円

【関連サイト】
不思議少年
不思議少年リーディング公演『いいひと』テキスト(PDF)
北九州芸術劇場『いいひと』公演詳細ページ

【関連記事】
不思議少年が今年度の集大成となる新作公演
不思議少年が熊本限定のリーディング公演

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket