九州大谷短期大学が卒業公演

2016.01.17

九州大谷短期大学表現学科演劇放送フィールド(筑後)の36期生が卒業公演 音楽劇『闇夜の祭り』(原作:レイ・ブラッドベリ、脚本:横山由和、演出:齋藤豊治)を1月21日(木)~ 1月24日(日)、筑後市蔵数の九州大谷短期大学大谷講堂で上演する。

九州大谷短期大学表現学科演劇放送フィールド 36期生卒業公演 音楽劇『闇夜の祭り』

ミュージカル俳優を目指す「ミュージカルコース」、演出家・俳優・声優などを目指す「俳優・声優コース」、照明や美術、音響を育成する「アートスタッフコース」など、西日本の短大では唯一演劇に特化した学部を持つ九州大谷短期大学の、36期生卒業公演。

出演は、九州大谷短期大学表現学科演劇放送フィールド36期生、上田聖子(ピアノ)、久米詔子(エレクトーン)、花岡金光(パーカッション)。

チケットは無料(要予約)。予約・お問い合わせは九州大谷短期大学演劇放送フィールドenpou@kyushuotani.ac.jp、0942−53−9894まで。


九州大谷短期大学表現学科演劇放送フィールド 36期生卒業公演 音楽劇『闇夜の祭り』

原作:レイ・ブラッドベリ
脚本:横山由和
演出・美術:齋藤豊治
日時:2016年1月21日(木)19:00*公開リハーサル
        22日(金)14:00*学校鑑賞会
        23日(土)14:00
        24日(日)14:00
会場:九州大谷短期大学 大谷講堂(筑後市蔵数495-1)
料金:無料(要予約)

【関連サイト】
音楽劇『闇夜の祭り』公演詳細ページ

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket