大人も子供も心温まる人形劇

2016.02.08

劇団飛行船(神奈川)のマスクプレイミュージカル『赤ずきん/3びきのこぶた』(作:いさとやすのり、演出:山口真美)が2月18日(木)~19日(金)、大野城市曙町の大野城まどかぴあで上演される。

劇団飛行船 マスクプレイミュージカル『赤ずきん/3びきのこぶた』

大野城まどかぴあ毎年恒例の「劇団飛行船マスクプレイミュージカル」。今回は、グリム童話より『赤ずきん』とイギリス民話『3びきのこぶた』の二つの物語をお届け。どちらも親しみのある物語で、親の愛情や兄弟の思いやりが描かれています。どちらの物語にも登場する、オオカミ。だけど、みんなの知っているオオカミのはちょこっと違うかも!?

世界観を変えず、ひとあじ工夫を凝らした作品にドキドキワクワクしてみませんか? 子供だけでなく、大人も楽しめるマスクプレイミュージカル! ご家族そろってお楽しみいただけます。

劇団飛行船は、『ジャックと豆の木』や『シンドバッドの大冒険』といったような世界名作童話から、『ミニ劇場 ノンタンと遊ぼう!』や『忍たま乱太郎イベントショー』などアニメでおなじみのキャラクターショーまで、多岐にわたる作品を上演している。まるで動く絵本のように愛らしい人形達が歌やダンスを踊る作品は、老若男女に人気がある。今回大野城まどかぴあで行われる『赤ずきん/3びきのこぶた』は、子どもはもちろんのこと、おとなも温かい気持ちにさせてくれる。まだまだ寒さが厳しいこの季節、家族そろって温かい気持ちになってみては。

チケットは、全席指定で一般1,500円、団体1,300円(午前の部)、1,200円(午後の部)。大野城まどかぴあ総合案内092-586-4000(9:00~21:00)、チケットぴあ(Pコード:447-359)、ローソンチケット(Lコード:83818)での取り扱い。なお、2月18日(木)・19日(金)の10時公演は残席わずか。お問い合わせは大野城まどかぴあ092-586-4000まで。


劇団飛行船 マスクプレイミュージカル『赤ずきん/3びきのこぶた』
作:いさとやすのり
演出:山口真美
音楽:宮本一、上野善巳(赤ずきん)、宇野誠一郎(3びきのこぶた)
日時:2016年2月18日(木)10:00/13:00
        19日(金)10:00
会場:大野城まどかぴあ1階大ホール(大野城市曙町2-3-1)
料金:一般1,500円
   団体1,300円(午前の部)、1,200円(午後の部)
   ※3歳以上有料。2歳以下でも座席を利用する場合はチケットが必要
   ※団体料金は保育園・幼稚園・育児サークルなど団体での来場対象、要問い合わせ

【関連サイト】
劇団飛行船
大野城まどかぴあ『赤ずきん/3びきのこぶた』詳細ページ

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket