ノハラstudioが「家」の物語をリーディング

2016.02.19

ノハラstudio(北九州)が、ぶらり♪まちなか劇さんぽ参加企画として、リーディング公演『ごめん、そのうち帰ります』(作・演出:石原有美子)を2月20日(土)、北九州市小倉北区浅野のcafe causaで上演する。

ノハラstudio『ごめん、そのうち帰ります』

火山のふもとにある家で、一見和やかに過ごす人たち。しかし、その中に主の姿はなく…。さまざまな記憶に満ちた「家」の物語。

出演は、秋根美穂、太田克宜(飛ぶ劇場)、四宮嵩世、平井涼太、安田弦矢。

チケットは800円。14時の回は完売。特典付きの18時の回は予約受付中。予約・お問い合わせはstudionohara2015@gmail.comまで。


ノハラstudio『ごめん、そのうち帰ります』

作・演出:石原有美子
日時:2016年2月20日(土)14:00/18:00
会場:cafe causa(小倉北区浅野2-12-14)
料金:800円

【関連サイト】
ノハラstudio(Twitter)

【関連記事】
北九州の演劇シーンを知る1か月

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket