短編で競い合う九州の演劇猛者!

2015.01.24

「上演時間は20分以内」「登場人物は3人まで」というルールのもと、九州各地の劇団が短編作品を競い合う『劇トツ×20分』が、3月22日(日)、北九州芸術劇場小劇場(北九州市小倉北区室町)で行われる。

『劇トツ×20分』参加団体代表者

2年前に創造工房稽古場で始まったこの企画。昨年から会場を小劇場に移し、広い舞台・音響・照明を余すことなく使えるようになったため、より演出的な力量が問われることとなる。20分という制限時間も「ワンアイデアの勢いだけで押し切るには長いが、かといってたっぷりお芝居ができる時間でもない」との考えから決められており、各劇団の手腕が試される時間設定となっている。

出場劇団は、有門正太郎プレゼンツ(北九州)、ブルーエゴナク(北九州)、劇団ヒロシ軍(長崎)、劇団HallBrothers(福岡)、そして昨年優勝の不思議少年(熊本)の5団体。有門正太郎プレゼンツ、劇団ヒロシ軍、劇団HallBrothersの3団体は、『劇トツ×20分』初参戦となる。

審査員は、『劇トツ×20分』の本家とも言える企画『劇王』にて連勝を続けた「劇帝」こと、劇団あおきりみかん(名古屋)の鹿目由紀、北九州フィルムコミッション事務局長の日比谷健司の2名に加え、当日本戦を観覧する観客の皆さんも含まれる。優勝劇団を決める一票は、あなたの手にかかっている……?

チケットは現在好評発売中。全席自由で前売当日共に1,500円。チケットの取り扱いは、北九州芸術劇場プレイガイド・オンラインチケット、チケットぴあ、ローソンチケット。お問い合わせは093-562-2655(北九州芸術劇場)まで。


北九州芸術工業地帯2015 関連企画『劇トツ×20分』

日時:2015年3月22日(日)13:00
会場:北九州芸術劇場 小劇場(北九州市小倉北区室町1丁目1-1-11 6F)
料金:前売・当日共に1,500円

【関連サイト】
『劇トツ×20分』詳細ページ

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket