九大大橋キャンパス演劇部の現役公演

2016.03.04

九州大学大橋キャンパス演劇部(福岡)が定期公演『ゴミくずちゃん可愛い』(脚本:池亀三太(ぬいぐるみハンター)、演出:藤田萌花)を3月10日(木)~11日(金)、福岡市南区塩原の九州大学大橋キャンパス多次元ホールで上演する。

九州大学大橋キャンパス演劇部 定期公演『ゴミくずちゃん可愛い』

最初はグー! から始めます。ここは世界のゴミ箱。私は生まれた次の瞬間にゴミと一緒に捨てられて、ここに流れ着いた。ここでは毎日何度も鉄の雨が降る。正しくはゴミの雨だ。あの日は100日ぶりくらいに本物の雨が降って、でもそれとは関係なく私の運命を変えちゃうくらい重大なものが空から降ってきた。これは、私と世界の物語。あいつが降ってきて、世界が終わるまでの1か月の物語。

ぬいぐるみハンター(東京)が2012年に王子小劇場で上演した『ゴミくずちゃん可愛い』を、九州大学大橋キャンパス演劇部が上演する。

出演は、小淵あさ、緒方卓也、日高彩伽、岩永さくら、三留夏野子、阿部隼也、岸田裕真、大塚正斗、福嶋友人、松隈弘憲、河野澄香、森鈴瑛、植木健太。

チケットは一般前売300円(当日500円)。予約フォームから予約可能。お問い合わせは九州大学大橋キャンパス演劇部gek_i_d@yahoo.co.jpまで。


九州大学大橋キャンパス演劇部 定期公演『ゴミくずちゃん可愛い』

脚本:池亀三太(ぬいぐるみハンター)
演出:藤田萌花
日時:2016年3月10日(木)18:00
        11日(金)13:00/18:00
会場:九州大学大橋キャンパス多次元ホール(福岡市南区塩原4-9-1)
料金:一般前売300円(当日500円)

【関連サイト】
九州大学大橋キャンパス演劇部
九州大学大橋キャンパス演劇部(Twitter)

九州大学大橋キャンパス演劇部 定期公演『ゴミくずちゃん可愛い』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket