F’s Companyが今日から短編シリーズ最終作を上演

2016.03.18

F’s Company(長崎)がTriarts Assort Final#6『氷解』(作・演出:福田修志)を3月18日(金)~20日(日)、長崎市宝町の宝町ポケットシアターで上演する。

F's Company PRESENTS Triarts Assort Final#6『氷解』

『語り草』
とある活躍を遂げた、とある人物の人生。それは語り草となって様々な人に語られ、姿を変えていく……。

『No.59』
申年にちなんで、西遊記の孫悟空をモチーフに描く現代劇。

『ソノテノハナシ』
その人の手の中にあるモノについて、誰も語らないのはどうしてなの?

3本の短篇作品を上演するTriarts Assortシリーズ第6弾。今回がシリーズファイナルとなる。20日(日)13:30公演では未就学児も観劇な「ママday」を設けており、休日に親子で観劇をたのしむこともできる。

出演は、松本恵、田中俊亮、宮本未貴、河浪恵梨、小山正平、松本将樹。

チケットは、一般前売1,500円(当日2,000円)、大学生以下前売1,000円(当日1,500円)。予約・お問い合わせはフーズ・カンパニー事務局ticket@fs-company.com、090-8415-7400まで。


F’s Company PRESENTS Triarts Assort Final#6『氷解』

作・演出:福田修志
日時:2016年3月18日(金)19:30
        19日(土)19:30
        20日(日)13:30★/18:00
   ★ママdayとして未就学児入場可
会場:宝町ポケットシアター(長崎市宝町5-25-2F)
料金:一般前売1,500円(当日2,000円)
   大学生以下前売1,000円(当日1,500円)

【関連サイト】
F’s Company

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

LINEで送る
Pocket