福岡の若手劇団MIXIMがつか作品を上演

2016.03.22

劇団MIXIM(福岡)が第五回本公演『飛龍伝』(脚本:つかこうへい、演出:服部弘昭)を3月29日(火)~30日(水)、福岡市早良区百道の早良市民センターホールで上演する。

劇団MIXIM 第五回本公演『飛龍伝』

時は、安保闘争真っ盛り。学生運動が激しくなってきた頃。70年安保改訂が行われるのに対し、それに反対する学生運動「全共闘」は、リーダー不在のまま先の見えぬ戦いを続けていた。

劇団MIXIMは学生が活動できる場所を増やしたいという理念のもと、座長の木下雄太を中心に2013年に結成された演劇ユニット。5回目の本公演となる今回は、つかこうへいの『飛龍伝』を上演する。劇団MIXIMの座長、木下雄太より今回の公演にあたってコメントが届いた。

我々劇団MIXIMはそれぞれ違う大学、違う高校、違う土地にいながらも面白いものを作ろう! という理念のもと、年2回ほどの公演を行なっております。また、後輩なども巻き込み(半ば強制的に)毎日公演へ向け、稽古を重ねております! 今回の公演では、闘争さながらの殺陣が見どころの一つであります! 劇団MIXIMは今回一つの節目を迎えようとしています。今までの集大成といった作品となっております。まだまだ発展途上の劇団MIXIMですが、今の劇団MIXIMの集大成を見に来ていただけると嬉しいです!!

出演は、秋満芽生、小川真江留、佐久間悠梨香、讃井基時、生野智大、立藤寿弥、平松佐彩、槇下玲那(以上劇団MIXIM)、榎本憲一、岡本凱成、梶山英一郎(みち草るーてぃん)、藤澤有里、山本貴久(陰湿集団)。

チケットは一般1,000円、大学生・専門学生800円、高校生以下500円。CoRichチケット!での取り扱い。お問い合わせは劇団MIXIM mixim2013@yahoo.co.jp(木下)まで。


劇団MIXIM 第五回本公演『飛龍伝』

脚本:つかこうへい
演出:服部弘昭
日時:2016年3月29日(火)19:00
        30日(水)14:00
会場:早良市民センターホール(福岡市早良区百道2-2-1)
料金:一般1,000円
   大学生・専門学生800円
   高校生以下500円

【関連サイト】
劇団MIXIM(Twitter)

劇団MIXIM 第五回本公演『飛龍伝』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket