そめごころが福岡で凱旋公演

2016.03.28

演劇ユニットそめごころが第五回本公演『反復する、イクツカノ時間と、交わる、イクツモノ時間の中で、僕等にできる、イクツカノこと。』(作・演出:石田聖也)を3月31日(木)~4月3日(日)、福岡市博多区祇園町のぽんプラザホールで上演する。

演劇ユニットそめごころ 第五回本公演 『反復する、イクツカノ時間と、交わる、イクツモノ時間の中で、僕等にできる、イクツカノこと。』

僕等は、イクツカノ時間の中を反復し、交わる、イクツモノ時間を想像したりします。ハコの中は暗くて、狭くて、たまに叫び出したりしたくなるけど、なんとか生きてたりします。

2016年1月に愛媛のシアターねこ、2月に王子小劇場で上演された『反復する、イクツカノ時間と、交わる、イクツモノ時間の中で、僕等にできる、イクツカノこと。』が、福岡ぽんプラザホールにて3箇所ツアーの最後を迎える。作・演出の石田聖也よりコメントが届いた。

さて、いよいよツアー最終都市あります、福岡公演が近づいてまいりました。去年の10月頃から創作を開始した今回の公演、愛媛・東京とたくさんの方に育ててもらい、耐久力のある作品になったと思っています。愛媛・東京公演を終えて、福岡以外の土地を僕たちの演劇作品が旅することの重要性を強く感じ、各都市で出会ったすべての人たちが、僕等の信じる演劇の力を一緒に信じてくださったことが何よりの希望です。僕等もこの旅の締めくくりであります福岡公演、僕等の演劇の力を信じ、劇場という場所で僕らにできるイクツカノことを反復し続けます。この作品との出会いが、あなたの人生をひっくりかえすことを願って。

福岡の演劇団体といえば、集客力やエンターテイメント性の高さで名を馳せるギンギラ太陽’sや万能グローブ ガラパゴスダイナモスなどが有名だが、近年はそめごころなどのように、学生演劇を経て社会に出てからも創作を続ける若手団体が増えつつある。多様な作風や公演形態が、評価され花開く日もそう遠くないかもしれない。

出演は、せとよしの、君島史哉、田島宏人、石田聖也。

チケットは、前売1,500円(当日2,000円)、ペア2,700円、U-25 1,300円。予約フォームから予約できる。お問い合わせはsomegokoro@gmail.comまで。


演劇ユニットそめごころ第五回本公演
『反復する、イクツカノ時間と、交わる、イクツモノ時間の中で、僕等にできる、イクツカノこと。』

作・演出:石田聖也
日時:2016年3月31日(木)15:00/17:00/19:00
       4月1日(金)15:00/17:00/19:00
         2日(土)15:00/17:00/19:00
         3日(日)15:00/17:00/19:00
会場:ぽんプラザホール(福岡市博多区祇園町8-3)
料金:前売1,500円(当日2,000円)
   ペア2,700円
   U-25 1,300円

【関連サイト】
演劇ユニットそめごころ『反復する〜』特設サイト
演劇ユニットそめごころ(Twitter)

【関連記事】
英断!そめごころが東京公演を急遽決定

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

LINEで送る
Pocket