閏座が二度とありえないコラボで単発公演

2016.04.22

閏座(福岡)が単発公演『スリップ』(作:文月奈緒子、演出:垣内大)を4月30日(土)~5月1日(日)、福岡市南区大楠のシアターおくんちで上演する。

人とぶつかっただけで相手と意識が入れ替わるようになってしまった男。彼はたまたま出会ったカップルを弄ぶように何度も意識の交換を重ねる。それぞれの思惑が交錯し、お互いの身体を奪い合うようになった三人の行き着く先は?

脚本を務める文月奈緒子は、平成10年度宮城県芸術選奨新人賞受賞、第7回劇作家協会新人戯曲賞最終候補などの実力派。女性にまつわるさまざまな問題を幻想的かつリアルに描き、その作風は「きれいでちょっと怖い」と評されている。情報発信がほぼTwitterのみという、謎の多い閏座。今回の公演では、福岡の各地で活動する面々がメンバーとして名を列ねている。そんな閏座メンバーよりコメントが届いた。

二度とありえないコラボです。こんな機会がなければ共演することも同じ座組に入ることもなかったかもしれません。しかも互いに中身が入れ替わる芝居ということで、ひたすら役者どうしの体当たりの連続。面白おかしく最後はヒヤリとするような、そんな芝居をお届けします。ご来場お待ちしております。

出演は、大浦悠平(UPSIDE DOWN)、加藤真梨(演劇ユニットそめごころ/アートユニット豆小僧◎)、薔薇園花江。

チケットは前売800円(当日1,000円)、ペア割1,400円。予約・お問い合わせは閏座uruuza.2016@gmail.comまで。


閏座 単発公演『スリップ』

作:文月奈緒子
演出:垣内大
日時:2016年4月30日(土)14:00/18:00
       5月1日(日)14:00/18:00
会場:シアターおくんち(福岡市南区大楠2-13-23)
料金:前売800円(当日1,000円)
   ペア割1,400円

【関連サイト】
閏座(Twitter)

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

LINEで送る
Pocket