熊本・健軍町のアトリエ花習舎、健在をアピール

2016.05.03

熊本市東区東本町のアトリエ花習舎が、イベントや公演を行いたい団体への呼びかけを行っている。

アトリエ花習舎のすぐ近くにある健軍商店街は、平成28年熊本地震でアーケードなどが大きな被害を受けたが、アトリエ花習舎のあるビルは外壁のタイルが2枚落ちただけで、ヒビなどはなかった。花習舎を管理運営する劇団「ゼロソー」(熊本)のメンバーもみな無事であり、今後、芸術の力での復興に向けて取り組んでいくという。

アトリエ花習舎入口  アトリエ花習舎のある内村不動産ビル外観

熊本市街から市電で30分程度のところにある客席20程度の空間だが、今後の熊本演劇界を賑わせる拠点のひとつになるといっても過言ではないだろう。熊本のカンパニーはもちろんのこと、熊本公演を検討している他地域のカンパニーも、ぜひ一度アトリエ花習舎にコンタクトをとってみてほしい。

【関連記事】
花習舎・「カシューナッツ」インタビュー

LINEで送る
Pocket