福岡若手演劇協会発足、7月にWS実施

2016.06.15

福岡で活動中の椎木樹人と小林ゆうを中心に、表現者視点からの発掘・創造・育成の場「福岡若手演劇協会」が発足された。福岡若手演劇協会は最初の活動として、7月2日(土)〜3日(日)、『福岡×東京 俳優のためのワークショップ』を行う。

一色洋平

犬と串、アマヤドリ、DULL-COLORED POPなど新進気鋭の劇団に出演するほか、東京を中心にテレビ・舞台で活躍中の現役俳優、一色洋平による俳優のためのワークショップ。一色は陸上競技のアスリート、インストラクターの経験を持ち、現在はそれらの知識をいかに俳優向けに転化できるかを研究し、俳優の身体に基づいたワークショップを開催している。今回は俳優のための体の作り方・使い方を2日間に渡って徹底指導するという。

料金は3,000円。募集人数は30名。申し込みについての詳細は福岡若手演劇協会のFacebookページを参照のこと。

申し込み・お問い合わせはFukuoka.yt16@gmail.comまで。


福岡若手演劇協会 第1回 福岡×○○企画
『福岡×東京 俳優のためのワークショップ』

日時:2016年7月2日(土)13:00〜18:00(WS後交流会あり)
        3日(日)19:30〜22:30
   ※原則、両日参加必須
会場:福岡市内会場(※参加者のみ別途お知らせ)
料金:3,000円

【関連サイト】
福岡若手演劇協会(Facebook)

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket