東京で、早川倉庫と熊本演劇人支援のリーディング

2016.06.16

熊本市の演劇のメッカとも言える早川倉庫の支援と、熊本演劇人の応援を目的としたリーディング公演が6月28日(火)、東京都杉並区高円寺北の座・高円寺2で行われる。

熊本市・早川倉庫と演劇人支援リーディング『ダム』『つつじのむすめ』

これは、メメントC(神奈川)の嶽本あゆ美が実行委員会の代表となって企画されたもの。メメントCは過去に、ゼロソー(熊本)の協力を得て、早川倉庫で『ダム』『安全区/Nanjing』の熊本公演を行っている。

上演するのは平成26年度芸術祭優秀賞受賞作品でもある『ダム』のリーディングと、リーディングミュージカル『つつじのむすめ』。公演と合わせてトークも行われる予定で、熊本出身で映画監督・プロデューサーの遠山昇司や、東京在住ながらさまざまな地域の演劇に足繁く通い、特に九州の演劇人とは深いつながりがある編集者・ライターの大堀久美子らが登壇する。

本企画でのチケット収入・戯曲の売上から諸経費を除いた金額を、早川倉庫修繕費及び、早川倉庫利用劇団への支援金として寄付するという。

出演は大滝寛(文学座)、亀田佳明(文学座)、山谷典子(文学座)、小野文子、おどるなつこ/西山水木(プリエール)、佐々木梅治(民藝)、鴨川てんし(燐光群)、円城寺あや、清田正浩、桝谷裕、森路敏(東京芸術座)、鳥居さとみ(ぬいぐるみ人形劇ショッコラン)、永野愛理(東京演劇アンサンブル)、本田次布(Pカンパニー)ほか。

チケットは前売2,500円(当日2,800円)。カンパも受付中。

予約・お問い合わせはdamkumamoto@gmail.comまで。


熊本市・早川倉庫と演劇人支援リーディング『ダム』『つつじのむすめ』

日時:2016年6月28日(火)18:15
会場:座・高円寺2(東京都杉並区高円寺北2-1-2)
料金:前売2,500円(当日2,800円)

【関連サイト】
熊本市・早川倉庫と演劇人支援リーディング『ダム』『つつじのむすめ』(Facebook)

熊本市・早川倉庫と演劇人支援リーディング『ダム』『つつじのむすめ』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

LINEで送る
Pocket