KFP企画が明日からオムニバス公演

2016.07.01

KFP企画(福岡)がオムニバス公演『こちょうの夢』〜小劇場だからできるドラマ〜を7月2日(土)〜3日(日)、福岡市南区大楠のシアターおくんちで上演する。

KFP企画 オムニバス公演『こちょうの夢』〜小劇場だからできるドラマ〜

KFP企画は熊谷太志を代表とし、佐賀俊之、遠藤紀彦(JOKER entertainment)らと立ち上げた企画団体。今回は『東京』(作:片山涼平(ユニットれんげ))、『車窓の景色はめくるめく』(作:矢光翼)、『三命』(作:瑠璃十色)、『今日という日を忘れない』(作:矢光翼)の短編4本を上演する。

出演は、安武風花、遠藤優介、遠藤紀彦、北島裕章(以上JOKER entertainment)、高畠聡(テアトルアカデミー)、梅本奈美枝(フラッシュアップ福岡)、吉田ひかる(アンズモデルエージェンシー)、白川宏治(ユニットれんげ)、名村駿佑(ユニットれんげ)、小田樹、熊谷太志(アセンスプロモーション)。

料金は無料。

お問い合わせはKFPkikaku@gmail.comまで。


KFP企画 オムニバス公演『こちょうの夢』〜小劇場だからできるドラマ〜

作:矢光翼、片山涼平(ユニットれんげ)、瑠璃十色
日時:2016年7月2日(土)18:00
        3日(日)14:00/18:00
会場:シアターおくんち(福岡市南区大楠2-13-23)
料金:無料(カンパ制)

【関連サイト】
KFP企画(Twitter)

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket