第2回FUNAI演劇祭、参加団体募集中

2016.07.10

大分市が主催となって行われる「宝のまち・豊後FUNAI芸術祭」。昨年始まったこの芸術祭では、「大友宗麟」や「南蛮文化」をテーマとして、大分市の文化施設の持つ特性を活かしたホール事業や中心市街地でのイベントを行った。この芸術祭のなかで行われる「FUNAI演劇祭」で、演劇作品を製作・上演する演劇団体および個人を現在募集している。

「宝のまち・豊後FUNAI芸術祭」事業 第2回FUNAI演劇祭 演劇作品制作・上演団体募集

第1回では大分市の団体のみが参加対象だったが、今回は大分市および連携中枢都市圏(別府市、臼杵市、豊後大野市、由布市、日出町、津久見市、竹田市)を活動拠点とする団体・個人と、対象範囲が拡がった。また、「大友宗麟」や「南蛮文化」といったテーマ題材のしばりもなくし、劇団のオリジナル作品であればよくなった。

1団体につき上限50万円の制作補助費が支給されるこの演劇祭。対象地域のカンパニーはぜひチェックしてほしい。9月15日(木)必着。詳しくは下記リンクの募集要項参照。

お問い合わせはホルトホール大分総合事務室097-576-8877まで。


「宝のまち・豊後FUNAI芸術祭」事業 第2回FUNAI演劇祭 演劇作品制作・上演団体募集

上演日程:2017年2月11日(土)〜12日(日)、18日(土)
会場:ホルトホール大分1階 市民ホール小ホール(大分市金池南1-5-1)
募集団体数:5団体(多数の場合は選考)

【関連サイト】
第2回FUNAI芸術祭募集要項(PDF)

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

LINEで送る
Pocket