東京マハロが前売完売の話題作『女子穴』を明日から上演

2016.07.21

東京マハロ(東京)が第17回公演『女子穴』(作・演出:矢島弘一)を7月22日(金)~24日(日)、北九州市小倉北区室町の北九州芸術劇場 小劇場で上演する。

東京マハロ 第17回公演『女子穴』

「母になる人生と母にならない人生、その差はどれくらいありますか?」
不妊専用クリニック「マザービレッジ」には、子供を産みたくても産めない、周囲の理解が得られない、そんな問題を抱えた夫婦が通っている。本田祐介は、凪子と再婚したが、子供になかなか恵まれていないので、マザービレッジで不妊治療を受けている。だが祐介には前妻との間に子供がいるので、凪子には葛藤が起きている。果たして本田夫婦には、子供が授かるのだろうか?

映画やテレビ・ラジオなどで俳優・脚本家・演出家として活躍する矢島弘一が2006年に旗揚げした劇団「東京マハロ」。10周年となる今年、2014年に上演された話題作『女子穴』で北九州公演を行う。不妊治療をテーマに男女夫婦の心の葛藤を描いた本作は、女性への応援歌として好評を博した。

出演は、お宮の松、今藤洋子、木ノ本嶺浩、ハルカ(ハルカトミユキ) 、福田ゆみ、竹田りさ、内谷正文、篠原あさみ、山口芙未子、西野優希、福澤重文、与座よしあき。

チケットは前売完売で当日4,800円。当日券はキャンセル待ちで、開演45分前から受付。

お問い合わせは東京マハロ事務局mahalo.staff@gmail.com、050‐3786‐9086まで。


東京マハロ 第17回公演『女子穴』

作・演出:矢島弘一
日時:2016年7月22日(金)18:00
       23日(土)13:00/18:00
       24日(日)13:00
会場:北九州芸術劇場 小劇場(北九州市小倉北区室町1-1‐1‐11 6F)
料金:当日4,800円 ※前売完売

【関連サイト】
東京マハロ
東京マハロ(Twitter)
東京マハロ(Facebook)

東京マハロ 第17回公演『女子穴』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket