宮崎県立芸術劇場の新シリーズ始まる

2016.08.03

トライアルシアター2016『改定の巻「秘密の花園」』(作:唐十郎、演出:糸井幸之介(FUKAIPRODUCE羽衣))が8月27日(土)〜28日(日)、宮崎市船塚のメディキット県民文化センター イベントホールで上演される。

トライアルシアター2016『改定の巻「秘密の花園」』

日暮里のひしゃげたアパート。そこに暮らすキャバレーのホステス一葉のところに、アキヨシは毎月の給料を届けている。一葉には夫がいるが、二人の関係を容認し、奇妙な三角関係が続いている……。

「トライアル・シアター」は気鋭の演出家、振付家、音楽家が宮崎に滞在し、一般参加の出演者らと、約1週間の創作期間で舞台作品をつくりあげる宮崎県立芸術劇場の新シリーズ。第一弾としてトライするのは、1960年代から70年代にかけてアングラ演劇の中心的存在を担った唐十郎が82年に執筆し、98年に自身の手で改訂した傑作戯曲『改定の巻「秘密の花園」』。この戯曲を、独自の作風「妙ージカル」で注目を集めるFUKAIPRODUCE羽衣(東京)の糸井幸之介が演出する。

出演は、伊藤海(劇団歩く窓/FLAG)、井上大輔(花まるにっぽん座)、大浦愛(劇団こふく劇場)、大迫紗佑里(劇団こふく劇場)、大塚幸治、大坪成樹(劇団イキナコッセン)、小倉鉄夫、尾﨑宇内(無隣館)、片山優花、神水流じん子(劇団25馬力)、久保田杏海(宮崎大宮高校演劇部)、鈴木正也、平真子(宮崎公立大学演劇部)、長友裕一(劇団ゼロQ)、原田千賀子(劇団ゼロQ)、山口征誉。

チケットは一般1,500円(当日2,000円)、会員1,300円(当日1,800円)、U25割1,000円。メディキット県民文化センターチケットセンター、蔦屋書店宮崎高千穂通り、宮交シティ、チケットぴあ(Pコード:452-669)での取り扱い。

お問い合わせは宮崎県立芸術劇場0985-28-3208まで。


トライアルシアター2016『改定の巻「秘密の花園」』

作:唐十郎
演出:糸井幸之介(FUKAIPRODUCE羽衣)
日時:2016年8月27日(土)19:00
        28日(日)14:00
会場:メディキット県民文化センター イベントホール(宮崎市船塚3-210)
料金:一般1,500円(当日2,000円)
   会員1,300円(当日1,800円)
   U25割1,000円

【関連サイト】
メディキット県民文化センター『改定の巻「秘密の花園」』公演詳細ページ

トライアルシアター2016『改定の巻「秘密の花園」』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

LINEで送る
Pocket