アルカスで井上ひさし『頭痛肩こり樋口一葉』

2016.09.23

『頭痛肩こり樋口一葉』(作:井上ひさし、演出:栗山民也)が9月25日(日)、佐世保市三浦町のアルカスSASEBO 大ホールで上演される。

『頭痛肩こり樋口一葉』

1984年こまつ座旗揚げ公演で上演された『頭痛肩こり樋口一葉』。これまで幾度となく上演されてきた本作だが、3年振りの上演となる今回、永作博美が一葉を務める。近代日本で最初の女流作家、樋口一葉と彼女をとりまく四人の女性と一人のふしぎな幽霊の、笑いあり涙ありの物語。

出演は、永作博美、三田和代、熊谷真実、愛華みれ、深谷美歩、若村麻由美。

チケットは、S席7,000円、A席6,000円。イープラスチケットぴあローソンチケット、アルカスSASEBOチケットカウンターほかでの取り扱い。

お問い合わせはアルカスSASEBO 0956-42-1111まで。


『頭痛肩こり樋口一葉』

作:井上ひさし
演出:栗山民也
日時:2016年9月25日(日)14:00
会場:アルカスSASEBO 大ホール(佐世保市三浦町2-3)
料金:S席7,000円
   A席6,000円

【関連サイト】
アルカスSASEBO『頭痛肩こり樋口一葉』公演詳細ページ

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket