劇団あまりもののファンタジーな謎解きミステリー

2016.10.02

劇団あまりもの(福岡)が『MUGEN』(脚本:チェニー・セイファース、演出:矢ヶ部祐作)を10月8日(土)~10日(月・祝)、福岡市中央区唐人町の甘棠館Show劇場で上演する。

劇団あまりもの 第5回公演『MUGEN』

少し変わった町で年に1回だけ開催されるカーニバル。その最後の一夜に事件は起こった。主人公のメユは気がつくとどことも知れない奇妙な世界で、神と名乗る男と出会う。「真実を知りたくば、今日という一日をやり直し、そしてその手で、頭で見つけてくるのです」。そこから彼女のカーニバルの最後の一日が、もう一度始まる! 事件の犯人とは? そして神とは一体何者なのか? 物語が終わるとき、おおくの学者や哲学者が追い求めた「真理」という答えを知り得ることになるかもしれない。

今回の作品について、演出の矢ヶ部祐作からコメントが届いた。

今回はファンタジーな世界観と謎解きミステリーが融合した作品! 東京からゲストを招き、しかも! 福岡で活動しているダンスボーカルパフォーマンスユニット【BlayZE】もスペシャルゲストで参加! 劇中のパフォーマンスがみどころです!

劇団あまりもの 第5回公演『MUGEN』

出演は、いっくん、橋本祐里(エレガントプロモーション)、髙橋佳成(エレガントプロモーション)、武田遥(九州大学演劇部・陰湿集団)、藤本宏次郎(じゃがいも村)、田中幸乃(エーライツ)、黒木祐司、塩崎直央、相川了一、BlayZE。

チケットは前売当日ともに1,700円。また当日会場に仮装やコスプレをしてくると仮装割として1,200円になる。

お問い合わせはyakabeyuusaku@gmail.com、080-5217-7889(矢ヶ部)まで。


劇団あまりもの 第5回公演『MUGEN』

脚本:チェニー・セイファース
演出:矢ヶ部祐作
日時:2016年10月8日(土)13:00/18:00
        9日(日)13:00/18:00
        10日(月・祝)12:00/17:00
会場:甘棠館Show劇場(福岡市中央区唐人町1-10-1 2F)
料金:1,700円
   仮装割1,200円(当日会場に仮装して来たら割引・コスプレも可)

【関連サイト】
劇団あまりもの
劇団あまりもの(Facebook)

劇団あまりもの 第5回公演『MUGEN』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

LINEで送る
Pocket