東京のHOTSKY、初の地方公演で門司港に!

2016.10.29

HOTSKY(東京)が海峡演劇祭2016プレイベント参加作品『ときのものさし』(作・演出:釘本 光)を11月4日(金)~6日(日)、北九州市門司区西海岸の旧大連航路上屋 2階イベントホールで上演する。

海峡演劇祭2016 プレイベント参加作品 HOTSKY『ときのものさし』

――私ね、思うんですけど。ときって、過ぎてしまうものじゃないんじゃないかって。一度通り過ぎてしまっても、ずうっとそこにあって、それが幾重にも重なっていって。
何十年も前のことも、ついさっきのことも、おんあじようにそこにあるんじゃないかなあって。
亡くなった魂が、海から帰ってくるというお祭りの日。
海辺に建つ介護施設で再会する、この世の者と懐かしい魂たちとの物語。

作・演出は北九州門司区出身の釘本光。劇団犯罪症候群で女優として解散まで舞台に立っていた釘本は、東京でHOTSKYを旗揚げ。街中の温室や屋上カフェで借景芝居を多く上演してきており、その作品にはいつも北九州の方言や情景が織り込まれていた。幻のようにいつもそばにあった門司港の海の前で、この作品を上演できることを楽しみにしていると意気込む。

11月4日の公演終了後には、ゲストに飛ぶ劇場代表の泊篤志を迎え、ポストパフォーマンストークが行われる。

出演は、山口智恵、小林あや、五十嵐ミナ、成本千枝、山森信太郎(髭亀鶴)、佐藤拓之。

チケットは一般前売2,800円(当日3,000円)、学生1,500円、シルバー割引(65歳以上)2,500円。

お問い合わせはHOTSKY 090-1115-3205、hotsky@aj.main.jpまで。


海峡演劇祭2016 プレイベント参加作品
HOTSKY『ときのものさし』

作・演出:釘本 光
日時:2016年11月4日(金)19:30
        5日(土)13:30/17:30
        6日(日)13:30
会場:旧大連航路上屋 2階イベントホール(北九州市門司区西海岸1-3-5)
料金:一般前売2,800円(当日3,000円)
   学生1,500円(前売・当日共通)
   シルバー割引(65歳以上)2,500円(前売・当日共通)

【関連サイト】
HOTSKYブログ

海峡演劇祭2016 プレイベント参加作品 HOTSKY『ときのものさし』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

LINEで送る
Pocket