11回目の九州演劇人サミットは大分で開催

2016.11.08

『九州演劇人サミット in 大分~九州演劇シーンの今~』が11月22日(火)~23日(水・祝)、大分市金池南のホルトホール大分で開催される。

『九州演劇人サミット in 大分~九州演劇シーンの今~』

九州各地で活躍する演劇人が一堂に会し、それぞれの地域の演劇事情や課題・展望などを語り合う九州演劇人サミット。11回目となる今回は、2013年に開館したホルトホール大分で、九州各地を代表する演劇人による演劇ワークショップやパネルトークが開催される。

ホルトホール大分

演劇ワークショップは「池田美樹演劇ワークショップ~発想の筋肉を鍛えよう!~」と「福田修志演劇ワークショップ~身体で奏でて~」の2本。パネルトークは池田美樹(熊本)、彌冨公成(佐賀)、清末典子(大分)、是永幹夫(大分)、椎木樹人(福岡)、立山ひろみ(宮崎)、中原久典(大分)、原田耕太郎(鹿児島)、福田修志(長崎)が登壇する。

お問い合わせは九州地域演劇協議会info@krtc.info、050-5885-8151まで。


『九州演劇人サミット in 大分~九州演劇シーンの今~』

会場:ホルトホール大分(大分市金池南1-5-1)

【演劇ワークショップ】
日時:2016年11月22日(火)19:00~21:00
        23日(水・祝)10:00~15:00
料金:2,000円(パネルトーク参加費込)

【パネルトーク】
日時:2016年11月23日(水・祝)15:00
料金:一般1,000円
   大学生以下無料

【関連サイト】
九州演劇人サミット
九州地域演劇協議会

『九州演劇人サミット in 大分~九州演劇シーンの今~』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

LINEで送る
Pocket