西南学院大学演劇部が一丸となって贈る青春グラフィティ

2016.11.22

西南学院大学演劇部(福岡)が『見よ、飛行機の高く飛べるを』(作:永井愛、演出:岡澤百夏)を12月9日(金)〜10日(金)、福岡市早良区西新の西南学院大学内 西南会館3階 大集会場で上演する。

西南学院大学演劇部『見よ、飛行機の高く飛べるを』

「女子にも無限の可能性があるといいてゃあのです。女子もまた、飛ばなくっちゃならんのです。」

女子師範学校の優等生・光島延ぶは、良妻賢母教育に反抗し「新しい女」に憧れる杉坂初江と出会い、二人は意気投合する。しかし、ある夜「事件」が起きて—。
大人たちが押し付ける「女の生き方」に異を唱え、自分たちの人生を切り開こうとした女学生たちの青春グラフィティ!

3年生の引退公演となる今回の公演、総勢16名の出演者と18名のスタッフが一丸となって取り組んでいる。今回の公演の見どころを以下のように語ってくれた。

演出は「明治時代の日本」という世界観を再現することに、とことんこだわっています。大道具や衣装などには精鋭たちを投入し、細部まで追求しています。役者陣も、その時代を生きた人々を生き生きと表現しているので必見です。

料金は前売200円(当日300円)。

お問い合わせは西南学院大学演劇部seinan_act_club@yahoo.co.jp(佐々木)まで。


西南学院大学演劇部『見よ、飛行機の高く飛べるを』

作:永井愛
演出:岡澤百夏
日時:2016年12月9日(金)18:30
        10日(土)12:30/18:00
会場:西南学院大学内 西南会館3階 大集会場(福岡市早良区西新6-2-92)
料金:前売200円(当日300円)

【関連サイト】
稽古場日誌
西南学院大学演劇部(Twitter)

西南学院大学演劇部『見よ、飛行機の高く飛べるを』

※情報は変わる場合がございます。正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

LINEで送る
Pocket